ベース(ソフトケース)を送る方法と段ボールでの梱包方法

ベース(ソフトケース)を送る方法と段ボールでの梱包方法

ベース(ソフトケース)の送り方

ベースを送る方法

ヤフオクで出品していた使わなくなったベースが落札されました。

ヤマト便

調べて見たところベースみたいな大きなものはヤマト便が最も割安で運んでもらえるようでした。

縦・横・高さ160cm越えていても大丈夫なので早速ヤマト便にお願いすることに。

しようと思ったらソフトケースでは引き受けってくれないとのこと。

ソフトケースでもダンボール梱包で配達可能

そこで、ソフトケースに入ったベースをダンボールに入れて送ってみました。

結論から言うと、ソフトケースでも周りをダンボールで覆えば宅急便で送れました

ベースをダンボールで梱包する方法

ベース用ダンボールで梱包

ベース用のダンボールがあれば当然話が早い。

楽器屋に余っている箱をもらう方法か

ネットで買う方法があります。

ところが、オークションなので相手の入金が済んでしまいあまり待たせることになっても良くないし、

わざわざお金かけて買うのもな〜

と思い普通のダンボールで包んでみました。

普通のダンボールで梱包

用意するもの

image
  • 段ボール
  • プチプチ(ショック吸収性のありそうなビニール、新聞紙でもいいかも)
  • テープ
  • はさみ

所要時間

30分くらい。

手順

まずはダンボールにソフトケースに入れたベースを載せます。

image

ソフトケースに入れたベースのサイズに合わせて置いてみて箱同士をテープでくっつけます。

次に反対側もダンボールで覆います。

そして、できる限りキツキツにテープで縛り付けます。

image

空いた隙間にプチプチやニトリで皿を買ったときなどにもらえるショック吸収性のありそうなビニールの布を敷き詰めます。

その周りからもう一度ダンボールで覆い、見栄えを整える為に紙袋で覆いました。

image

これで完成。

ヤマト便の申し込み方法

コンビニ不可

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-15-20-25-48

ヤマト便は普通の宅急便と違ってコンビニでは受け取ってもらえないので注意しましょう。

筆者は重いダンボール梱包済みベースをコンビニから出そうと運んでいったらサイズオーバーで受け取ってもらえないという絶望的な体験をしました。

宅急便サイズに収まっていれば受け取ってもらえますが怪しいときは集荷にきてもらうべき。

営業所か集荷

ヤマト便は集荷か営業所で受け取ってもらえます。

電話すれば伝票も持ってきてくれます。特に集荷代金はかかりませんが、営業所に持っていけば逆に割引してくれます。

宅急便で送れた

と、ここまでヤマト便前提で書いてきましたが、集荷に来てもらったら厚み分を見逃してくれて170cm以下に収まって宅急便として受け取ってもらえました。

カナショ
ヤマトお兄さんイケメン!

ベースはソフトケースでも送れる

以上、ソフトケースに入ったベースは段ボールで包めば宅急便で送れました。

同じように迷った方の参考になれれば幸いです。