僕が全部楽天で買うのはひきこもりだからではない

楽天でしか買わない理由

僕は基本買い物は楽天でしかしません。

それは、友達がいなくてひきこもっているからではなく「お得」だからです。(友達いないのは本当だけど)

楽天市場で買えばポイント還元されてお得

楽天市場で楽天カード決済で買い物をすると4%~13%がポイントとして還元されます。

楽天ポイントの使い道

楽天ポイントは1ポイント=1円として使えます。

使用方法は以下の3通り。

  1. 楽天市場での買い物に使う
  2. マクドナルド、ミスタードーナッツ、くら寿司等街中の楽天ポイントが使える店で使う。楽天ポイントが使えるお店
  3. 楽天Edyに交換して使う
    ネットで申込後、コンビニまで交換しに行くのが少し面倒ですが、楽天Edyの方がポイントよりも使える店は多いです。
    楽天Edyが使えるお店

楽天で買った方が店で買うより安い

何を買うにも、大抵リアル店舗より楽天で買った方が安いです。

何故なら、楽天市場に出店している全国の店の中で一番安い店を簡単に見つけることができるからです。

例えば、僕は神戸に住んでいて徒歩10分の位置にウェルシア(薬局)がありますが、歯ブラシを岐阜のドラッグストアから買うこともあります。

MEMO
送料は?って声が聞こえてきそうですが、送料込みでも楽天市場の方がリアル店舗より安いことはよくあることだし、軽いものは無料だったり、条件を満たせば無料化できたりします。

楽天で買えば運んでもらえるので楽

楽天で買えば、玄関まで運んでくれるので荷物を運ぶ労力、交通費、時間の節約になります。

大きな買い物を外ですることがなくなるので車も不要になります。

MEMO
服みたいに実物を見たいものの場合は試着だけしに行って楽天市場で買いましょう。

固定費を楽天カードで引き落とすとお得

ついでに言うと楽天カードは楽天市場での買い物以外でも常に利用金額の1%をポイントとして還元してもらえます。

毎月払う水道電気代、電話代は全て楽天カードからの引き落としにしましょう。

そうすればいつの間にか楽天ポイントが貯まっています。

楽天スーパーポイントプレゼント!

実店舗は可愛い店員を確保するしかない

実店舗は売る側も店の建物代や人件費がかかります。

その経費を吸収しない分、買う側も結局ネットで買う方がお得です。

今後実店舗は店員が可愛いとかインスタ映えするとか店舗に行く理由が無いと存在意義が失われて行く予感。