自家感作性皮膚炎の症状と原因と治療方法

自家感作性皮膚炎の症状と原因と治療方法

自家感作性皮膚炎の症状

全身が痒い

10日程前、蚊に噛まれたのか耳がかゆくなり出しました。

その後、手の甲が痒くなり、

カナショ
虫にでも指されたのか

と思っていたのですが、4日程前から背中全体がかゆくなったり、足がかゆくなったり痒みが全身に広がっていきました。

全身が痒いので皮膚科に行ったところ「自家感作性皮膚炎」でした。

手のひらに赤い斑点

写真では伝わりにくいかと思いますが、手のひらにもうっすらと小さな赤い点のようなものが何個かできています。

zikakanzaseihihuen

痒いような痛いような感じ。

かといって我慢できないほどではなく一言で言うと「普通ではない」というのがちょうど良い表現かもしれません。

放っておくと広がる

自家感作性皮膚炎はなかなかに厄介。

放っておくとどんどん広がってしまうそうです。

自家感作性皮膚炎は皮膚科で診てもらうべき

診療ミス

筆者は新年始まって早々に症状が出たのでまだ普段の皮膚科が空いていませんでした。

そこで、とりあえず早くから空いていた、泌尿器科で皮膚科もサブでやってる病院で診てもらいましたがそこでは

医者
原因は特定できませんが、この時期なら乾燥でしょう、痒いときはこれ塗ってしばらくしたら治ります

と言われ

「リンデロン-V軟膏」

rinderon

を貰いました。

自家感作性皮膚炎をセカンドオピニオンで発見

でも、その後も痒い部分が増え続け、

カナショ
本当にあの医者の診断で大丈夫かな

と思い、昔から行ってる皮膚科に行くと

医者
自家感作性皮膚炎!

と診断されました。

自家感作性皮膚炎の原因

自家感作性皮膚炎になる主な原因は「ストレス」だそうです。

ストレスって幅広すぎて逆にどうしていいのかわからない。

カナショ
というか自家感作性皮膚炎で痒いのがストレスなんだがww

治るまでストレスを軽くしておく必要があるそうなので、一旦意識高い系をやめなければなさそうです。

自家感作性皮膚炎治療方法

飲み薬2つとマイザークリーム

maizakurim

という塗り薬貰いました。

自家感作性皮膚炎の治療期間

自家感作性皮膚炎の治療は長期戦

ネットで調べると3ヶ月とか半年とか続いてるのが出てきて結構ショック。

こんな治療期間の長い病気は初めて。

自家感作性皮膚炎のおかげで「机で足打った」とか「ただの風邪」とかをなんとも思わなくなれる強さは得ましたが、一刻も早く治りたい。

自家感作性皮膚炎治った

追記です。

結局、筆者は飲み薬2つとマイザークリームで10日くらいで治りました。

食べ物面で気をつけていたことも特にありません。

少しでもストレスを減らすことを優先し、甘いもの好きなのでデスノートのLみたいにチョコとかドーナツとかを制限せずに食べ続けていました。

自家感作性皮膚炎の方、少しでも早く良くなることをお祈りしています。