スタイリッシュぼっち

生活、生きる業、アイドル、株他いろいろでてくるブログメディア

どうでもいいテレビのニュースに踊らされる架空の毎日

      2016/11/12

どうでもいいテレビのニュースに踊らされる架空の毎日

どうでもいいテレビのニュースに踊らされる架空の毎日

スポンサーリンク

どうでもいいテレビのニュースに踊らされる架空の毎日

doudemoii

ゲスの極みの「キラーボール」という曲の歌詞

「どうでもいいテレビのニュースに踊らされる架空の毎日、ああそんなクソみたいな夜はキラーボールと一緒に回るよ」。

川谷とベッキーが不倫してようと関係ない

ベッキーと川谷の不倫のニュース、こんなにメディアで取り上げて国民みんなで毎日のようにどうこう言うほどのことなのでしょうか。

卒論提出はいけないことなのか

doudemoii2

当然、不倫はいけないことだが、「卒論提出」と本来2人しかみないLINE上で発言していることはそんなに責められるべきことなのだろうか。

もちろん「離婚届」を「卒論」って言ったりしてるのは川谷の奥さんからしたらかなり失礼な話。

ですが、その人に聞こえないところで変なあだ名つけたりしているのはよくあること。

川谷が奥さんに「卒論書いてよ〜」って言ってるわけじゃないし、個人のやり取りのLINEが公開されるなんて当人たちも思っていなかったでしょう。

ベッキーは最初は川谷が結婚していることを知らなかったという報道もあるが、2人とも「不倫」という状態が良くないことをわかっているからちゃんと離婚しようとしてる。

奥さんはかわいそうだが、ベッキーは川谷が好き、川谷は奥さんよりベッキーが好き。だから、離婚してくっつこうとした。

ベッキーにできること

  • 川谷好きだけど結婚してるのわかったから身を引く。
  • 卒論提出を求め、その後、くっつく。

上の選択の方が間違いなく正しい。

ただ、世間にも奥さんにもバレた以上、叩かれることはわかった上で卒論提出を選んだはず。

川谷にできること

  • ベッキーの方が好きでも、結婚してる以上、我慢して奥さんと付き合い続ける
  • 我慢できなくなるくらいなら今のうちに卒論提出

「結婚した責任」という点を考えれば上の選択になるはず。

ところが、世間にも奥さんにもバレ、「ベッキーとは別れたよ」としたところで「我慢して付き合っているのでは」というふうに思われてしまう状況。

自業自得だしどうしようとも相当叩かれる。

本当は好きなベッキーを忘れ、奥さんに向き合い、奥さんや世間からの信頼を得るのは相当努力しないと難しい。

それなら気持ちを優先しようという結論。

本人の立場からすれば一番合理的選択にも思えるが、他者からは当然叩かれる。

奥さんが幸せになる方法

  • 卒論提出し、気が晴れるまで川谷を攻撃する

奥さんは最もかわいそうな立場だが、こうなってしまった以上、川谷じゃなくて奥さんを一番に思ってくれる人と一緒にいる方が幸せなはず。

非常に気の毒だが、なんとか気を晴らすしかない。

もはや、相当川谷が好きで人を疑うことを心からしないような人でなければ「川谷と一緒にいて幸せ〜」っていうのは難しい。

関係ない他人の話

どうでもいいと言いながらも記事にしたが、どうでもいいので深く考えずに書いた記事。

読みようによっては卒論を肯定しているふうにも見えなくもなく、読んだ人は何か思うことがあるかもしれない。

筆者自身も後になってみたら自分で書いたことに対して「配慮が抜けてる」とか「もっとこういう書き方にしたらいいのに」とか思うかもしれないが芸能人の恋愛沙汰などどうでもいいので深く考えて書いていない。

奥さんがかわいそうというのは間違いないが、その後、ベッキーと川谷がくっつこうがどうなろうが関係ないのは筆者だけではないはず。

今回の件に限らず、その芸能人とどうにかなろうと思っていない限り芸能人の恋愛、結婚、離婚のニュースほどどうでもいいニュースはない。

キラーボールと一緒に回ろう

どうでもいいと思いながらもどうでもいいテレビのニュースに踊らされたので今から川谷の言う通りキラーボールと一緒に回ります。

早速、「25歳の貯金」に関係ないですけど、ブログに何書いたらいいのか分からなかったので書いてしまいました。

同じくこの記事を読んでしまった「どうでもいいテレビのニュースに踊らされてしまった方」はキラーボールと一緒に回りましょう笑

 - エンタメ