10万円稼げた自己アフィリエイトのやり方

10万円稼げた自己アフィリエイトのやり方

自己アフィリエイトで10万円稼げた

MIYAKO85_umidemoshigoto20140726_TP_V

カナショ、「自己アフィリエイト」と呼ばれる手法で10万円稼ぐことができました。

1人1回までしかできなくて継続性がないため副業と呼ぶには微妙ですが、以下の手順を真似するだけで簡単に10万円くらいは稼げてしまいます。

今回はそのやり方を順を追ってご紹介します。

自己アフィリエイトとは

その前に軽く説明。(どうでもいいから早くやり方を知りたいって方は読み飛ばしても問題ありません。)

「アフィリエイト」とは簡潔に言うと、「ネット上で商品やサービスを紹介して紹介料をもらうビジネス」のことです。

アフィリエイトで稼ぐためには他人に商品やサービスを紹介して買ってもらったり登録してもらわないといけないので、ネットに詳しくない人が突然やるのは難しい。

一方、「自己アフィリエイト」というのは「自己」という言葉からも想像できるかもしれませんが、

「自分で自分に商品を紹介して紹介料をもらう」ただの作業。

なのでネットサーフィンできるレベルのパソコン(またはスマホ)操作できる人なら誰でもできます。

少し疑問点の残っている方も以下の具体的なやり方を見てもらえればより理解が深まることと思います。

それでは以下、具体的な「自己アフィリエイトで10万円稼ぐやり方」です。

自己アフィリエイトで10万円稼ぐ具体的な方法

自己アフィリエイトで10万円稼ぐ大まかな流れ

  1. ハピタスに登録(無料、もちろん使うのも無料)
  2. クレジットカード作成(無料、使わなければ料金発生しない)
  3. 完了(10万円貰える)

自己アフィリエイトで10万円稼ぐやり方

まずは、ハピタスに登録します。(ハピタスの登録の仕方)

登録ができたら、ハピタスにログインします。

ログインできたら画面上の一番上にある「サービスでためる」をクリック。hapiziokoafi1

すると、いろいろ文字が出てくるので「クレジットカード」をクリック。hapiziokoafi2

少し下がったところに並び順を変えられるところがあるので「獲得ポイントの多い順」に変更します。

hapiziokoafi3

大体獲得ポイント数が11000以上あるようなものは年会費のかかるクレジットカードなので無視して(作っても損するので)下の方にスクロールしていきます。

完全無料のものにはこのように、赤い背景で「無料」と書いてあります。

hapiziokoafi5

無料のものが見つけられたら「詳細を確認する」をクリックします。

hapiziokoafi4

ポイント対象条件に注意

ポイント対象条件を見ておきましょう。

この画像のクレジットカードのポイント対象条件は「作ること」だけですが、中には「作ること」に加えて「キャッシング枠の設定」が必要なものもあります。

そういう場合はカード作るときに素直にキャッシング枠を設定しておきましょう。(一度設定しなかったらポイントが却下されました。)

キャッシング枠は設定しても使わなければいいのです。

hapiziokoafi6

「ポイントを貯める」をクリックするとクレジットカード作成のページに飛ぶのであとは画面に沿って入力すれば作業完了。

ポイント判定を待つ

あとはカードの判定とハピタスのポイントへの反映を待つだけ。

無事カードが作成されると下の画像のように右上の辺りの数字に反映されます。

hapiziokoafi10

ポイントを換金

貯めたポイントはその隣の「ポイント交換」から銀行振り込みで1ポイント1円として現金に換えられます。

最低300ポイント~換金できます。

これだけで完了です。

自己アフィリエイトは急いでやるべき

自己アフィリエイトは急いでやるべき。

というのも、こういう美味しいものには規制の動きが出てくる可能性があるからです。

実際に、以前は「クレジットカード発行するだけ」でポイントが貰えていたのですが、最近徐々に「発行+5000円以上の利用」など利用しないとポイントが貰えないような形態のものが出てき始めています。

まだの方はお早めにやってしまった方がよさそうです。

まずはハピタスに登録するという行動を取ってしまいましょう。

自己アフィリ10万円内訳

カナショの自己アフィリエイトで10万円稼いだ内訳です。

  • ローソンvisa→報酬貰えず(おそらく、キャッシング枠0にしてしまった為)→解約20151202
  • セディナOMC→5500円→解約20151202
  • セゾンカードインターナショナル→10000円→解約20151202
  • イオンカード→7000円→解約済み20151201
  • ファミマTカード→2200円
  • NTT→8000円→解約済み20151207
  • ポケットカードP-oneカード→9000円解約済み20151211
  • ライフカード→8000円
  • コスモザカードオーパス→10000円
  • VIASO(UFJ)→8000円円
  • タカシマヤセゾン→6000円
  • シネマイレージセゾン→7000円 年会費あり、1年以内に解約すべき入会201510
  • Tokyo Metro To me→審査落ち(作りすぎ?)
  • yahooカード→5000円
  • 三井住友エブリプラス→15000円

合計10万700円。作ったカード数14枚。1枚は審査落ち。

届いたクレジットカードはしっかり管理しておきましょう。

  • 使わないつもりのものは安全のため、届いた瞬間真っ二つに切る(笑)
  • 一度作ったカードと同じものを何回も作ってもポイントは1回までしかもらえない、自分がどのカード作ったのかわかるようにしておく
  • 使わないままのカードはある程度期間(半年くらい)おいたら解約

自己アフィリエイトやってみたい方のご参考になれれば幸いです。

是非やってみてください→ハピタス

ABOUTこの記事をかいた人

ドルヲタながら効率よくスタイリッシュに生きるぼっち。大学院を修了していてファイナンシャルプランナーでもある。株、節約、副業を得意とし、資産家を目指している。詳しくはプロフィールにて。