車持たない方がいい理由、車持たないだけで生活水準がかなり良くなる話

車持たない方がいい理由、車持たないだけで生活水準がかなり良くなる話

都会の一人暮らしが車持たないのは当然の選択

PAK86_koutuujyuutai20130815_TP_V

「若者の車離れ」などと言われていますが、25歳、未婚、都会の一人暮らしには当然の選択。

車持たないでも暮らせる

独身で都会の一人暮らしだと、車じゃなきゃいけないタイミングはほぼない。

都会って言っても神戸だけどたいていの場所は電車かバスで行ける。

「車を所有すること自体」に価値を感じなければ誰でも車は持たない方を選ぶはず。

車の維持費は高い

25歳の車の維持費~フォルクスワーゲンup!を想定してみた~

2016.01.09

を読んでもらえば分かる通り、25歳で29歳までの4年間25歳の車の維持費するには月々83,333円かかる計算になります。

これがどれくらいすごい金額かというと

83,333円×12カ月=999,996円

つまり、1年で約100万かかります。

車持たないだけで生活水準はあがる

車持たないだけで生活水準は間違いなくあがります。

毎日使えるお金が2700円増える

83,333円を単純に30日で割ると2,777円。

車持たないだけで毎日2,777円の余裕が出る。

お昼ご飯の選択肢が増える

毎日1000円でランチを食べていた人は毎日3500円のランチが食べられます。

カナショ
車持たないでいいから、毎日昼にステーキか寿司食べてる方が豊かな気がする

海外旅行に何度も行く

koumori

2カ月で16万円になるのでアジア辺りなら海外旅行に2ヶ月ごとにいける。

車維持してるよりこうもり食べると言う変わった体験の方が人にも言えるしブログにも書ける。

食用コウモリの味の感想、パラオでコウモリ食べてみた話

2016.03.05

「車持ってま~す」って言われてもじゃあ乗せてくれるのか?って話だし、

将来的にも、「昔こうもり食べました」って話の方が「昔車持ってました」って話より間違いなく貴重。

投資資金

年間100万余裕があれば多少リスクを取った投資にも挑戦できる。

リスクを取らないでも、ふるさと納税やクロス取引の元手にして支出を減らしたり、

海外の定期預金に預ける方法もある。

例えば、この記事

マレーシアHSBC口座開設方法調べてみた

2016.05.11

でも紹介しているが、マレーシアのHSBCの定期預金なら利息が3%あるので100万円は毎年3万円を生み出す役割を果たしてくれる。

たった3万?っていうのは1年車持つ代わりに100万円を利息3%で運用した時の話。

5年で500万円を年利3%で回せれば複利分考えなくても年間15万円になる。

車の維持費はただ失って終わり。

都会の一人暮らしなら車持たなくていいから、金が金をを生む資産を増やすのに使う方がかしこい。

持たなくても車使う方法はある

車持ってなくても車使う方法はある。

レンタカー

たまにドライブしたいときはレンタカー。

こういうこと言うと自分の車持ってないと好きなときに乗れないとか言い出す借りるのも言うほど大変じゃない。

スマホからでも

全国の格安レンタカーを一括比較・検索予約【skyticketレンタカー】できるし、1日中借りても1万円もしない。

タクシー

電車やバスでは行きにくいところに行くときはタクシー。

まあまあ贅沢に使ったとしても年間100万円も乗らない。

カーシェアリング

重いものを運ぶ等の理由で頻繁に車で移動する人はカーシェアリングで対応可能。

タイムズのカーシェアリングなら基本使用料が月額1000円~だし、1000円無料利用分がついてくるのでほんとにちょっとしか乗らない場合は1000円だけで利用できる。

一応、レンタカーより気軽に乗れる車が欲しい人は、自分で車持つ前に一度カーシェアリングで対応できないか検討してみるのがおすすめ。

車持たないだけで豊かになれる

「持たないで豊か」とか言うとミニマリストみたいな精神論的なところが出てきがちだが、車に関しては持たないだけで金銭的にかなり豊かになれます。

この記事が何かの参考になれれば幸いです。

ABOUTこの記事をかいた人

ドルヲタながら効率よくスタイリッシュに生きるぼっち。大学院を修了していてファイナンシャルプランナーでもある。株、節約、副業を得意とし、資産家を目指している。詳しくはプロフィールにて。