ふるさと納税、肉の量は都城市が最強

ふるさと納税、肉の量は都城市が最強

ふるさと納税、肉の量は都城市が最強

ふるさと納税で肉をもらいまくっている筆者。

ふるさと納税で量の多い肉が欲しいけどどこに寄付すればいいのか分からないときは都城市に寄付しておけば間違いありません。

ふるさと納税肉の量の多いお礼の品を調べるのは困難

ふるさと納税のお礼の品は常に変わっています。

そのため、ふるさと納税に関するNeverまとめや本に載っているお得なお礼の品が、紹介される頃には最新のものでなくなりお礼の品が変わっている場合があります。

人気の品はすぐに品切れするのでそういう媒体で扱われるとすぐになくなってしまいます。

また、還元率に焦点を当てたランキングはあっても肉の量に焦点を当てたランキングは意外と少ない。

肉の量は都城市最強

image

「肉の量」に焦点を当てる場合は都城市が最強。

これらの記事を見てもらえばそのすごさはお分かりいただけるはず。

都城市ふるさと納税バイオ茶ポーク4.5kg還元率とレビュー

2016.09.30

都城市ふるさと納税大万吉豚3.55kg届いたのでレビューとお得度の検証

2016.04.02

ふるさと納税の肉の量としては2kgでも結構多い方なのに、1万円の寄付で豚肉5kgもらえます。

5kgが品切れしてても3kgとか2kgとか量の多い肉のお礼の品がゴロゴロあります。

肉買う必要がなくなる

2015年はふるさと納税で20kgくらい肉をもらいました。

一人暮らしで20kgもあれば肉は買う必要なし。

ちなみに米も大量にもらえるので買うことがなくなります。

例えばこれなら1万円の寄付で15キロも届きます。

 

追記:2016年も結果的には年間約12万円食費節約できました。

ふるさと納税で年間12万円食費節約できた

2016.12.07

冷凍庫が肉だらけ

納税後は到着に備えて冷凍庫を開けておくようにしましょう。

image

ふるさと納税の肉は大きなトレーにひとまとめに入っているためかなり場所とります。

都城市へのふるさと納税のやり方

都城市へのふるさと納税はふるさとチョイスからできます。

クレジットカード払いもでき、楽天カードで支払えば1万円の寄付で楽天ポイント100ポイント還元できます。

僕が全部楽天で買うのはひきこもりだからではない

2016.01.15

ちなみに楽天からもふるさと納税できる都市ならさらに楽天市場経由でのポイントも貰えるため1万円の寄付で200ポイント還元になりますが、残念ながら都城市は対応外。

他の対応している都市にふるさと納税するときはふるさとチョイスより楽天市場経由の方がお得。

ふるさと納税の限度額

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-16-0-32-14

独身の場合、

  • 150万円8000円
  • 200万円15000円
  • 300万円28000円
  • 400万円43000円
  • 500万円61000円
  • 600万円78000円
  • 700万円109000円
  • 800万円132000円
  • 900万円153000円
  • 1000万円178000円
  • 1500万円375000円
  • 2000万円545000円

までが損せずにふるさと納税できる限度額の目安。

本当にやる時はふるさとチョイス内にシュミレーターがあるので計算してみてください。

都城市にふるさと納税

量の多い肉のお礼の品が欲しい方は都城市にふるさと納税してみてください。

この記事が何かの参考になれれば幸いです。

ABOUTこのブログをかいてる人

ミニマムデザインのモノが好きな神戸の26歳ミニマリスト。
余計なものは断捨離し、自分の好きなモノや事柄に埋め尽くされたスタイリッシュライフを目指している。
ぼっちで好きな場所で稼げるFXとブログが好き。
詳しいプロフィールはこちら