スタイリッシュぼっち

生活、生きる業、アイドル、株他いろいろでてくるブログメディア

25歳の平均給与と平均年収

      2016/06/29

25歳の平均給与と平均年収

25歳の平均給与と平均年収について調べてみました。

スポンサーリンク

25歳の平均給与と平均年収

25歳の平均給与、年収はいくらなのでしょうか。

厚生労働省の平成26年賃金構造基本統計調査によると

大卒25歳常用労働者の平均給与額は10人以上の規模の企業で23万7600円、ボーナス(年間賞与その他特別給与額)が80万1400円

となっています。25saiheikinkyuuyo

25歳では差は小さい

細かい分類では、

  • 1000人以上の会社→平均給与額24万3400円、ボーナスが95万7700円
  • 10人から99人の規模の企業→平均給与額22万9900円、ボーナス51万2300円

となっています。

25歳の時点では大企業と中小企業の間の差はまだ小さい。

年齢とともに給与格差広がる

年齢が上がるにつれ大企業と中小企業間の給与の差は広がっていく。

25歳の平均年収

では、年収の方はどうなのかというと、転職サイトDODAの調べでは25歳の平均年収は333万円となっています。
25saiheikinnennsyuu

内訳は

  • 300万円未満32%
  • 300~400万円未満44%
  • 400~500万円未満18%
  • 500~600万円未満5%
  • 600~700円未満1%

とされています。

0%とされている700万円以上も実際には0.何パーセントかは存在するもののこちらも25歳時点ではもっと上の年齢と比べれば差は広がっていません。


平均年収は実態に近いか

こういう統計の「平均」というのはいい加減なもの。例えば、

  • 年収10億円の人1人
  • 0円の人99人

がいたとする。この100人の平均年収は1000万円になるが、実態には見合わない。

上の世代に行けば行くほど年収5000万円等の極端に高い数人で全体の平均を釣り上げ、平均と実態が合っていない。

一方、25歳時点では、飛びぬけた数字はほとんどなく、平均を釣り上げる現象は起きにくい。そういう意味ではまだ平均が実態に近い数字を表していると言える。

将来の年収を予測せよ

現時点で平均に近い数字の人も数年すれば自分がどのあたりに分布してきそうなのか

  • 自分のしている仕事の将来性
  • 自分の勤めている会社の上の世代の給与、年収

を考えてみましょう。

25歳の年収より未来の年収

KAZ88_syoumetutoshi_TP_V「平均年収」を見て一喜一憂しても仕方がない。世界情勢が変動しても十分、生き延びられるあたりの立ち位置かどうか。結婚できること、子育てできること、介護できること、老後も過ごせること。

現時点では満足いく仕事内容、年収であっても将来なくなりそうな仕事であったり、昇給が望めない会社であれば「25歳」というまだ身軽で転職しやすい年齢のうちに仕事を変えてしまうのもあり。

じゃあ何の仕事がどうなのかっていうのは自分で見極めるしかないのですが。

 - 経済