スタイリッシュぼっち

生活、生きる業、アイドル、株他いろいろでてくるブログメディア

MM2H目指しだして変わったこと

      2016/11/19

MM2H目指しだして変わったこと

MM2H目指しだして変わったこと

スポンサーリンク

MM2H目指しだして変わったこと

マレーシアHSBC口座開設方法調べてみたにも書いたようにマレーシアで口座を開設するために、MM2H目指しだした。

貯金思考に

imageMM2H目指し出して一番変わったのは貯金への意欲です。

前に100万円貯めた後の使い道を書いたころには

“カナショ”
貯金してどうするの?

って考えだったし、

つい最近20代は貯金不要、家計簿つけない生活してみたのはドラクエ的発想からとか言って「20代は貯金は不要」とか書いてた筆者。

なのに、MM2Hを目指し出してからは一転して貯金に積極的になりました。

というのもMM2Hの取り方、仮承認申請までの流れまとめにもある通り、MM2Hを取得するためには資産証明というものがあるからです。

ミニマリスト再開

MM2H目指しだしてからミニマリスト再開しました。

勉強したいことが増えたので雑念を捨てる効果と不用品の換金化効果を実感。

意味ない付き合いには参加しない

元々ぼっちなので付き合い多い方ではありませんが、

  • 勉強したいことやら調べたいことが増えたこと
  • 資産証明に向けて余計な支出はしたくないこと

から悪い言い方すれば、付き合い悪くなった。

勉強熱心になった

少しだけですが、勉強熱心になりました。

英語の重要性に気付いた

スカイプ英会話費用対効果よくてコスパ抜群の予感にも書きましたが、スカイプで英語勉強し始めました。

学生時代、「英語が大事」というのをあれほど聞かせられきたわりに、社会人なってから英語なんて全く使っていない。

だから、学生に就職活動の時何の資格が有利か聞かれても「英語は正直あんまり要らない」とか答えていた。

そして、僕自身英語を勉強するのは辞めていたが、英語の重要性を再確認しました。

自分で英語で書かれている情報が読めないのはかなり不利な予感。

株も勉強

image

今までは何となく買って、ちょっと利益出たら何となく売るというのを繰り返していた。

結果的に含み損だらけになったが余剰資金でやってる限り、評価損出てもいつか上がればいいかくらいの適当な売買。

今後は積極的に売買を繰り返し利益を生み出していきたい為、テクニカル分析の重要性に気がついてやっと勉強開始しました。

MM2Hを取る目的の一つが「投資」なので取れる頃までには勉強し尽くしておきたい。

海外に目が行くようになった

海外は前から好きでしたが、旅行目的でしかありませんでした。

でも、MM2Hをきっかけにマレーシアのことを調べているうちに、相続税がないとか金利が高いとか経済成長率とか日本より優れている部分がたくさんあるのに気付きました。

まだ勉強中ですがマレーシアに限らず「海外に住む」という選択肢もかなり有効であることに気がつきます。

そんなこともあって英語勉強し始めた部分もあります。

為替が気になる

やはり為替が気になる。

円リンギットが1円変われば資産証明上必要な金額が50万円も変わってしまうから。

今年中くらいは現状維持するのを祈っています。

 - MM2H