MM2Hの条件経済証明を満たすために頑張っていること

MM2Hの条件経済的証明を満たすために頑張っていること

MM2Hの条件経済的証明を満たすために頑張っていること

MM2Hの経済的証明

20代にしてマレーシアのリタイアメントビザMM2H取得を目指しています。

そこで大きなハードルとなるのがMM2Hの条件の一つ経済的証明。(1RM=25円で計算)

50歳以上なら最低35万リンギット(約875万円)以上の財産証明と月額1万リンギット(約25万円)以上の収入証明又は年金証明が必要で、そのうちの15万リンギット(約375万円)をマレーシアの金融機関に定期預金する必要がある。

50歳未満の場合は最低50万リンギット(約1250万円)以上の財産証明と月額1万リンギット(約25万円)以上の収入証明が必要で、
そのうちの30万リンギット(約750万円)をマレーシアの金融機関に定期預金する必要がある。

定期預金自体はちゃんと金利もつき、MM2H取得の目的でもあるので仮に条件でなかったとしてもやりたいことなのだが、その金額が20代にとってはかなり高い。

HSBCマレーシアに銀行口座開設する方法

2016.05.11

貯金

image

気分屋なのでたまに考え変わる日もある。

100万円貯めた後の使い道がないなら100万円貯めるのは効率が悪い

2016.02.25

でも、

  • 子供の頃から、漫画とかはどうせ1回読んだら終わりだし、遊戯王カードとかただの紙に200円とか無駄と思ってきた無駄遣いはしないタイプだったのでお年玉やお小遣いが殆ど貯まる
  • 学生時代のバイトもどうせ大変なのはどれも同じだから高時給で効率的に稼ぐ
  • ぼっちなので海外行く以外で使う機会があまりなかった
  • 普段から節約思考

なので元々貯金しまくる方。

MM2H取得という目標ができたのでさらに貯金頑張ってます。

副業

個人輸出とアフィリエイト中心に。

不用品販売、自己アフィリエイトのような一時的なものも徹底的に活用。

10万円稼げた自己アフィリエイトのやり方

2016.02.06

節約

ふるさと納税とか株のクロス取引で手数料だけで取得した株主優待を活用してできるだけ支出を減らす。

また、支払いは可能な限り全てクレジットカードで払ってポイント還元し、そのポイントで現金の減少を防いでいます。

ふるさと納税で年間12万円食費節約できた

2016.12.07

楽天ポイントをたくさん貯めれば実質的にはスゴイ節約

2016.01.15

株全売り

経済的証明には有価証券の評価額も含めることができるので株のまま持っていても大丈夫。

しかし、株価が暴落したりすれば経済的証明の基準を満たせなくなってしまう恐れもあるしブレグジットの関係で危うい時期だったのでかなり損してしまいましたが全売りしました。

含み損25万円の塩漬け株を損切りした理由と感想

2016.06.03

為替の勉強

image

50歳未満のMM2Hの経済的証明の基準額は50万リンギットなのでリンギット円が1円変わるだけでも50万円変わる。

短期トレード極めれば副業にもなるのでデモ口座でFX勉強開始予定。

ミニマリスト再開

勉強、副業本気出すためにもミニマリスト再開しました。

不用品販売する使わないものの基準が厳しくなって資金稼ぎにもなる。

また、一旦MM2H取得するまでは彼女と家族以外の人間関係は全て断つことにしました。

そのおかげでできた時間とお金をさらに貯金、副業、勉強に集中投下。

MM2H早く取りたい

MM2H経済的証明の基準額は為替によって全然変わる。

今はリンギット円の為替的にかなり有利な状態なので変化が起きる前に一気に取得してしまいたい。

ABOUTこのブログをかいてる人

神戸在住25歳。カリスマを目指し「かっこよくなる方法研究」「サークルに入りまくる」「資格取りまくる」「個人輸出」「株」「FX」「LINEスタンプ作成」「ミニマリスト」「海外ビザ取得」等迷走しまくってる人。 GACKTとまねきケチャが好き。月間5万PV。