第一興商の株主優待のお得な使い方とクロス取引の利益

第一興商の株主優待

3月末にクロス取引していた第一興商の株主優待が届きました。

なので、今回もお得な使い方とクロス取引利益の計算をしました。

第一興商の株主優待の内容

  • 権利確定日:毎年3月、9月末
  • 貰える株主優待:100株以上1000株未満保有→「株主ご優待券(1枚500円相当)」×10枚
  • 1000株以上保有→「株主ご優待券(1枚500円相当)」×25枚
  • 株主優待発送時期:6月下旬、12月下旬

第一興商はカラオケの「ビックエコー」で有名な会社。

第一興商の株主優待は「ビックエコー」・「ウメ子の家」・「びすとろ家」をはじめとする第一興商の店舗で利用できます。

第一興商株主優待使える店舗一覧

第一興商の株主優待はランチでも使える

カラオケも居酒屋も行かない人はランチに使うとよいです。

第一興商の株主優待が使える店の中でランチ営業しているのは「銀座珈琲店」と「青葉珈琲店」。

銀座珈琲店のメニュー。

第一興商株主優待はランチに使うとお得

青葉珈琲店メニュー。

第一興商株主優待はランチに使うとお得

特に青葉珈琲店のランチメニューは1,000円(税込)なのでお釣りのでない優待券的にはちょうど使いやすい値段。

カナショ

残念ながら関西にはありませんでした。

第一興商株主優待をCDに交換するのはお得ではない

ビックエコーにも行かないし、近くに行きたい飲食店がない場合は株主優待を1冊丸ごと送り返すことでCDと交換してもらうこともできます。

第一興商の株主優待はCDと交換可能

  • 100株以上1000株未満保有で、優待券10枚綴りの場合はCD1枚
  • 1000株以上保有で、優待券25枚綴りの場合はCD2枚

です。

ただし、CDと交換するのはお得ではありません。

交換してもらえるCDは以下の通りです。

第一興商株主優待で交換可能なCD一覧

個人的に欲しいCDはないけど、仮にソナーポケットファンだったとしても「ソナポケイズム THE FINAL ~7th Anniversary~」は楽天で2,500円で買えるのでお得ではないです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ソナポケイズム THE FINAL 〜7th Anniversary〜 [ Sonar Pocket ]
価格:2500円(税込、送料無料) (2017/7/4時点)

 

株主優待は5,000円分なのにCDに交換したら半分の2,500円になってしまいます。

第一興商株主優待はいくらで売れるのか

第一興商の株主優待はヤフオクで大体10枚4,000円程度で売れます。

第一興商株主優待買取価格

フリマ出品の場合の手数料は10%、送料82円としても4,000円で売れれば3,518円の現金にすることができます。

第一興商株主優待クロス取引にかかった費用

少し早目の権利付き最終日3日前(4日前の夜に注文)からクロス取引しました。

第一興商クロス取引費用

第一興商株主優待取得にかかった手数料は

現物買手数料293(円)+信用売り手数料206(円)+貸株料344(円)=合計843(円)

SBI証券クロス取引にかかった費用を調べる方法クロス取引で実際にかかった費用を調べる方法|SBI証券の場合

第一興商クロス取引で得た利益

普通に使う場合、株主優待は5,000円相当なので

5,000(円)-843(円)=4,157(円)

ヤフオクで売った場合は

3,518(円)-843(円)=2,675(円)

の利益。

カナショ

関西にもJ’s Barか銀座珈琲店があれば使いたかったけどないので多分売ります。