同期がいない新社会人が辛いのは最初だけ。同期がいないのはメリットだらけ

同期がいない新社会人が辛いのは最初だけ。同期がいないのはメリットだらけ

同期がいない新社会人が辛いと感じるのは最初だけ。同期がいないのはメリットだらけです。

同期がいない新社会人が辛いのは最初だけ。同期がいないのはメリットだらけ

新社会人の皆様、入社おめでとうございます。

多分、読んでいるのは同期がいなくて辛い新社会人の方でしょう。

僕も同期いないので新社会人の頃は「辛い」と感じていました。

SNSで学生時代の友達が同期との楽しそうな投稿をしているのを見て羨ましくなっていました。

カナショ
同期が欲しい

そう切実に思っていました。

新社会人に同期がいないのはよくあること

何となくドラマとか漫画の影響のせいか「同期」は普通いるもののように感じてしまいますが、現実的には新卒大量一括採用している会社は全体から見ればごく一部。

いても、同じ営業所や支社に何人も新卒がいるパターンはさらに限られる。同期がいないのはよくあることです。

同期がいない新社会人が辛いのは最初だけ

最初こそ同期いないの辛いですが、今では同期いなくてよかったと思います。

  • 同期内恋愛戦争に負けた上にそこで人間関係を気まずいものとしてしまい仕事にも支障が出て退職してしまったという友人
  • 同期内でのLINEグループに誘われてないことに落ち込む友人

会社に何しに行っているのか…。

学生時代の友人は気が合うから友達になるけど同期は同期だから仲良くしようとしているにすぎない。

仕事以外で同期と関わるメリットなんてよく考えたら全然ない。むしろ、同期がいないのはメリットだらけです。

同期がいないのはメリットだらけ

同期いない方が可愛がられる

同期いない方が何かと可愛がってもらえるし、1人だけの方が大勢より奢ってもらったりもしやすい。

同期と比べられずに済む

同期が多ければ優秀な人、物覚えの悪い人、声の大きい人小さい人、いろいろ比べられますが、同期がいなければ比べられることもありません。

相対評価じゃなくて絶対評価で見てもらえます。

同期と友達にはなれない

新社会人が同期と話すのは「仕事大変、学生に戻りたい」が大半。

まあ最初こそ共感しあえてうれしいかもしれないけど同期とは友達ではない。

あくまで会社の人なので何でも話せる関係性にはならない。

例えば、学生時代とある会社のOB訪問をしたとき、僕(当時22歳)、社員A(25歳)、社員B(25歳)が同じテーブルにいた。(2人は同期)

カナショ
会社辞めたいと思ったことはありませんか?
社員A
いや~このまま行くかな~
社員B
うん、残業もそんなにないし、ノルマもそんなきつないしなあ

っていってたのに、社員Aが席を外したら

社員B
さっきの話だけど正直、今転職考えてるというのも…

って話し始めました。

もし、同期じゃなくて普通の友達なら

社員B
会社辞めたいな~
社員A
辞めれば?

ってなるはず。

同期がいない方が時間もお金も有意義に使える

同期いない新社会人は「同期との飲み会楽しそう」とか思ってるのかもしれませんが、本音で話せないので、楽しくも有意義でもない。

そんな飲み会はお金も時間も無駄。

一見楽しそうなお花見の写真をフェイスブックにアップロードするのも仕事上の付き合いのひとつ。

同期がいる人たちがそんな無駄なことしてる間に同期いない人は自由な時間とお金が使えます。

社会人の友達の作り方、作る方法8選

2016.03.24

同期いないのが辛い時の対策

共感しあえる同期が欲しい場合

同期がいないのが辛いのは何故か?結局共感する相手が欲しいだけなのではないか。

その場合はブログやるのがおすすめ。世界中の共感を集められるかも。

同期がいないのがなんとなく不安な場合

同期がいないのがなんとなく不安なのは

「同期がいる方が同期同士で高め合えるのではないか」

と考えているからかもしれない。

でも、本当に意識の高い人なら人に依存して高め合わなくても自分で高まり続けられるはず。

集まろうとするのは結局自分だけで意識を高められ続けることはできないレベルの人達。

そんなくだらない集団に所属できないことで悩むのは辞めて「スタイリッシュぼっち」を目指しませんか?

スタイリッシュぼっち思考の方限定で↓