スタイリッシュぼっち

生活、生きる業、アイドル、株他いろいろでてくるブログメディア

エロイーズ読んだ感想、本当のワタシを探して。超オススメ!

   

エロイーズを読んだ感想、本当のワタシを探して

エロイーズ〜本当のワタシを探して〜の感想。

スポンサーリンク

エロイーズ〜本当のワタシを探して〜

CXE9x34UQAAVAIC

フランスで人気の「エロイーズ本当のワタシを探して」を読んだ感想。ネタバレあります。ご注意ください。

エロイーズあらすじ

TAKEBE160224360I9A0623_TP_V

始まりと同時に、物語の主人公、エロイーズはベンチに座っているのだが、自分が誰なのかも何故ここにいるのかもわからない。

自分の周りの物から、少しずつ自分の住んでいる場所、仕事、人間関係等の情報を集める。

  • 仕事は本屋の店員
  • この人たちは私の友達のようだが一緒にいても楽しくない
  • 途中、家中にはたくさんの手がかりになりそうなモノがある
  • あるもの全てを広げて並べてみたり、故郷と思われるところに行ってみるが自分が誰なのかはいつまでもわからない
  • あるのはどこにでもいそうな若者の私物ばかり
  • 彼女は毎回何か行動を起こす前にドラマティックな妄想してみるが、いつも普通の展開にしかならない。

結局、最後まで自分がどんな人物だったのかはわからない。

エロイーズ
フフ、でももしかすると案外うまくやったのかもね

全てのものを捨ててしまい。過去にはとらわれずに生きていこうとする。

何故エロイーズは記憶を失ったのか

9784907583590.PT05

エロイーズは周りの価値観に流されて行動しているうちに自分を見失ってしまった。

だから、自分が誰なのかもわからなってしまい、ベンチに座っていたのだろう。

物語の序盤に、記憶を失ってからの友人がくれる「今にも目を開きそうな人形」がヒントになっている。

自分を見失っていないか

この本を読んでカナショも自分を見失っていないか考えてみた。

  • ギター
  • ベース
  • アイドル
  • V系バンド
  • 投資
  • いろんな資格
  • 意識高い系の読む本
  • 空手
  • テニス
  • 将棋
  • 演劇
  • フラッシュモブ
  • ボランティア
  • 経理
  • 法務
  • 輸出
  • 輸入
  • 金融商品
  • 海外
  • ブログ

自分もエロイーズのように記憶を失ってしまった後、自分を見つけることはできるだろうか。

興味の幅が広いものの、これいって詳しいものがない。今のままでは自分を見つけられなさそう。

ミニマリストになりたくなる

自分らしさに特化するミニマリストなら自分を見つけられそう。

エロイーズオススメ

 

1冊だけで文字も少ないので1時間もかからずに読めます。

あまり、本は人に薦めない筆者ですが、これは考えさせられます。

ネタバレしたけど、よろしければ読んでみてください。

自らを手放す勇気が新しい流れを運んでくるという、人生において大事なヒントが隠されています。

 - 雑談