スタイリッシュぼっち

生活、生きる業、アイドル、株他いろいろでてくるブログメディア

富士通FMVのXPのパソコンNB55Gの初期化の方法

   

富士通FMVのXPのパソコンNB55Gの初期化の方法

富士通FMVのXPのパソコンNB55Gの初期化の方法

スポンサーリンク

富士通FMVのXPのパソコンNB55Gの初期化の方法

img_0162
2004年のパソコンの初期化方法なんて今更需要あるのか微妙ですがネタがてら、

富士通のFMVのXPのパソコンNB55Gの初期化の方法載せておきます。

まずは「ハードディスクデータ消去」から。

リカバリーディスクを入れる

まずはNB55Gに電源を入れ、リカバリーディスクを挿入します。

いろいろあってややこしい

img_0163

ですが、

このリカバリディスク

img_0164

と書かれたものです。

電源を切る

img_0165
リカバリーディスクを入れた状態で一旦電源を切ります。

起動したらすぐEsc

img_0166

起動したらすぐEscを押します。

F12を選択

img_0167

次の画面で(写真撮るの忘れましたすみません)F12を選ぶと

3つくらい選択肢が出てくるのでCD-Rを選びます。

すると、リカバリーメニューが表示されます。

リカバリメニュー

img_0168
「リカバリ」か「ハードディスクデータ消去」が選べます。

「リカバリ」だとデータが完全に消せないので本当の意味で初期化したい場合は「ハードディスクデータ消去」を選びましょう。

カナショはこちらを選びました。

初期化開始

img_0169
注意書きが何度か出てきますがそれぞれ自分の好きな選択をします。

カナショは上の画像のように選択しました。

最後に「Y」を押すと初期化の処理を開始します。

img_0170

待つ

処理が終わるのを待ちます。

データ消去完了

img_0171
パソコンの状況次第だと思いますが、カナショの場合は46.5分かかりました。

カナショ
思ったより早い

CD抜いて電源切る

CD抜いて
img_0172
電源ボタンを長押しして電源切ります。

img_0173

使えないパソコンに

これで次は起動しても

img_0174

と表示され使い物になりません。

リカバリ

このままではただの箱なので使うには再セットアップが必要。

ただ再セットアップするにはリカバリが必要。

とはいうもののほとんど似た操作になる。

再び電源を入れる

再び電源を入れ、

先程と同様にEsc→F12→CD-Rと進み、リカバリメニューまで進みます。

リカバリ

img_0168
先ほどは「ハードディスクデータ消去」を選びましたが、今度は「リカバリ」を選びます。

Y選択

img_0179
注意書きが出てきますが、「Y」を選択して先に進みます。

領域を設定したあと、ご購入時の状態に戻す

img_0180
推奨されている「ご購入時の状態に戻す」は「ハードディスクデータ消去」をしていない場合にしか選択できない。

なので「領域を設定したあと、ご購入時の状態に戻す」を選択。

img_0181

領域を設定したあと、ご購入時の状態に戻す

次にこの画面

img_0182
が表示されるが、無難に「領域をご購入時の状態にして戻す」

Y選択

img_0183
「Y」を選択。ここまでくればあと少し。

待つ

img_0184
17分くらい待ちます。

リカバリ完了

img_0185
これでリカバリは完了です。

再セットアップ

ここからは再セットアップ。

img_0186
先程までと違い、親切な感じの画面になるので指示に従っていけば再セットアップはすぐに終わります。

ちなみになんか昔の最新って感じのBGMが流れています。

富士通FMVのXPのパソコンNB55G初期化して

富士通FMVのXPのパソコンNB55G初期化してみたものの使うか微妙。

カナショ
パソコンに詳しくなった気分がして楽しい

何かの実験にでも使おうか。

この記事がNB55G初期化したい人やその辺の時代の富士通のパソコン初期化したい人や何かの参考になれれば幸いです。

 - 生きる業