就活「インターンシップで成長したいこと」って質問がおかしい

大学三回生の後輩サヤ(仮名)が就職活動の相談に乗ってほしいとのこと。

サヤ

インターンシップの申し込みをする為の文章を考えるのを手伝って欲しい

とのことで一緒に考えていたときに見つけた項目。

「インターンシップで成長したいこと」って質問がおかしいと思いませんか。

大学紹介のインターンシップなのでどの企業に行くかは決まっていない

就活生インターンシップで成長

どこの企業のインターンシップなのか、どんな内容のインターンシップなのかが分かっていれば、書けなくない。

今回「インターンシップで成長したいこと」に違和感があったのは、大学紹介のインターンシップでどの企業に行くとは決まっていない状態でされている質問だったから。

インターンシップに参加したい理由

インターンシップに参加したい理由を書けばいいのではないかと思ったら「インターンシップに参加したい理由」は別にある。

カナショ

「インターンシップに参加することで実際の会社と業務内容を現場で体感する。それにより、その会社やその会社と同じ業界や業務内容のリアルを知り、就職活動に活かしたい。」そんな感じのこと書けばいいんじゃない?

インターンシップで成長したいことなど無い

問題の「インターンシップで成長したいこと」を書く欄。

インターンシップって成長するために行くとは限らない。

だから、「成長するために行きたいわけではありません」って書くのが正直な回答なのに就活の空気的に多分NG。

[voice icon=”http://25sai.info/wp-content/uploads/2017/11/kanasho.jpg” name=”カナショ” type=”l”]「ネットや就職情報本や学校からの情報しかない自分」から「実際の社会に身を置くことでよりリアルな状況を把握している状態の自分」に成長したい

とでも書けばいいのか。

インターンシップの選考は就活の練習だと思え

インターンシップはものによっては志望動機や自己PRの欄もあり、面接もあるのでほぼ就活。

カナショ

多分、こうやって悩んで考えをまとめる作業になれておくことが、実際の就職活動の時にも役立つんじゃないのかな

と先輩風を吹かせてドヤ顔しながら言っておいた。

サヤ

すごい、カナショ社会人みたい

カナショ

ふふふ

サヤ

ありがとう。これでひと安心。

これで受かるかどうかは分からない。

社会人だけど正解わかりません。

インターンシップは大変な割に参考になるか微妙

結局、業界・業務内容一緒でも会社によって雰囲気は違う。

インターンシップした会社に入るのでなければインターンシップに行った時の印象と実際就職してからの印象が違う可能性は高い。

そんなインターンシップやるのにすら一苦労する就活生は大変。頑張ってください。