スタイリッシュぼっち

生活、生きる業、アイドル、株他いろいろでてくるブログメディア

ハロウィンかぼちゃジャックオランタン簡単な作り方

   

ハロウィンかぼちゃジャックオランタン簡単な作り方

ハロウィンかぼちゃジャックオランタン簡単な作り方

スポンサーリンク

ハロウィンかぼちゃジャックオランタン簡単な作り方

ハロウィンといえばかぼちゃのランタン。

「ジャックオランタン」というそうです。

やってみたら意外と簡単なので、簡単な作り方を載せておきます。

用意するもの

  • おもちゃかぼちゃ
  • ペン
  • カッターナイフ
  • 包丁
  • 彫刻刀等(あれば)

かぼちゃを買う

img_0232
買うのは普通のかぼちゃじゃなくて「おもちゃかぼちゃ」。

どこで買うのか

カナショは花屋で買いました。

ホームセンターやハロウィン前のこの時期、場所によってはコンビニでも売っているそうです。

値段

値段は300円くらい。

ちなみにジャックオランタン、完成品は買うとまあまあする。

 

作る価値あり。

選ぶ基準

usuikabotya

いびつなものも雰囲気が出てよいが、簡単に作るにはきれいな形のものの方がよい。

また、薄っぺらい物よりも球体に近いような分厚めのかぼちゃの方が作りやすい。

かぼちゃに顔を描く

fullsizerender

カボチャに顔を書きます。

後で上を切り取るのでなんとなく上に詰め過ぎないように注意しましょう。

また、細かいと失敗する確率が高くなるのでおおまかなものの方が穴あける作業が簡単です。

頭を切る

fullsizerender-3

頭の部分を切り取ります。

最初は包丁で切りこみを入れて、

fullsizerender-4

ある程度刃が入ったらフォークで突き刺すように回転させていくと切り取りやすいです。

また、頭の部分を切り取るときに、

まっすぐ切り取る

kirikatang

と後で頭を固定し直せなくなりやすいので斜めに掘るように切り取る

kirikataok

のがポイント。

このように切り取れれば完了です。

fullsizerender-9

この作業が多分最大の難所。

中身をくり抜く

スプーンで中身の身をくり抜きます。

ほとんど皮だけが残るくらいまで徹底的にくり抜きましょう。

身が残っていると腐る原因となります。

目、鼻、口を切りぬく

カッターナイフ、錐を駆使して目、鼻、口を切り取ります。

fullsizerender-8

錐で最初の一突きをしてカッターナイフで切り取っていきます。

fullsizerender-5

完成。

乾かす

img_0246
30分くらい外の空気に触れる場所で乾かします。

乾くと微妙に縮むので蓋が固定しにくくなりますが、

少しひねるとどこかで固定できます。

img_0247

ジャックオランタン作ってみよう

また、ランタンの中に灯りを灯せば、かなり雰囲気も出るはず。

ジャックオランタン作り、以外と簡単なのでよろしければやってみてください。

この記事が少しでも参考になれれば幸いです。

 - 生きる業