神戸どうぶつ王国が予想以上にふれあえる動物園だった話

神戸どうぶつ王国が予想以上にふれあえる動物園だった話

神戸どうぶつ王国

見るだけでなく、動物に触れ合うことができる動物園。

場所

〒650-0047
兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-9

ポートアイランド「京コンピュータ前(神戸どうぶつ王国)」駅から降りたらすぐあります。

営業時間

冬季営業時間
平 日10:00~16:30(入国締切16:00)
土日祝10:00~17:00(入国締切16:30)

夏季営業時間(3月~11月末日)
平 日10:00~17:00(入国締切16:30)
土日祝10:00~17:30(入国締切17:00)

毎週木曜が定休日。

入場料金


大人1500円、子供800円、シルバー1100円。

安く買う方法

三宮のポートライナー乗り場でポートライナーの往復券と入場券合わせて1500円のセットが売っている。

ローソンチケットで先に買っておくと10%引きでも買えるが、ポートライナーに乗って行く人なら1500円のセットの方がお得。

動物とふれあえる

うさぎ、犬、猫とふれあえます。

ワンワンランドの犬や猫カフェの猫は触られ過ぎてるからか全くなつかないけど、どうぶつ王国の動物達は毎日人がかまってほしがるはずなのに何故か人懐っこい。

触る気にはなりませんが、触れるくらい同じ空間に入れます。

名前忘れたけど寒がっていました。

この鳥知っていますか?

動かない鳥として有名なハシビロコウという鳥なのですが、説明文を読むと非常に学びとなる鳥でした。

気になる方は見に行ってみてください笑

エサをあげられる

エサはどれも100円。

カンガルーにも

鹿にも

マーラにもあげました。

オウムにも

オウムはエサを持って手を伸ばすと飛んでくるのですが、勢いが怖いし、腕を掴まれてる感がすごい。

トナカイと写真が撮れる

クリスマス限定ですが、トナカイがいます。

カナショ
本物のトナカイ初めて見た

少し馬に似ているというのが感想。

有料300円、各時間帯(1日3回)限定25組ですが、トナカイと写真が撮れます。

17:30からの回、17:15には並びだしたら少し撮れるか怪しいくらいでした。

早めに並びだすのがおすすめ。

動物に乗れる

馬、ラクダ、ポニーに乗れます。

馬500円、ラクダ800円、ポニー300円。

ポニーは子供限定。

馬とラクダも体重80kgまでの人限定。

こちらも1日3回各時間帯20組限定のようなので早めに並びだした方がよさそう。

カナショが馬、同行者がラクダに乗りたかったのですが、写真撮ってもらおうと思って先に一緒に馬の方に並んでたらラクダの方が閉め切ってしまいました。

同グループでもそれぞれ並んだ方がよさそうです。

動物ショー

動物のショーもあります。

別途料金もかからないので座りたいときにおすすめ。

大人でも楽しめる動物園

神戸どうぶつ王国は大人でも楽しめる動物園でした。

この記事が何かの幸いになれれば幸いです。

ABOUTこのブログをかいてる人

ミニマムデザインのモノが好きな神戸の26歳ミニマリスト。
余計なものは断捨離し、自分の好きなモノや事柄に埋め尽くされたスタイリッシュライフを目指している。
ぼっちで好きな場所で稼げるFXとブログが好き。
詳しいプロフィールはこちら