神戸から広島に1泊2日で旅行した時の料金と観光ルート

厳島神社鳥居表

神戸から行きやすくて見所も多い広島に1泊2日で行ってみたので料金とか観光ルートをまとめがてら書きました。

神戸広島間の交通手段比較

まずは広島までどうやって行くのかを検討しました。

神戸広島間の交通手段比較

時期によって値段は変わりますが

高速バス→移動時間4時間、片道5000円(往復9000円)
車→移動時間4時間、山陽自動車道神戸北広島間高速料金6350円。(往復12700円)+ガソリン代+駐車料金+レンタカー代。
新幹線→移動時間2時間、片道9500円(往復19000円)

もっと長い夜行バスだと疲れますが、神戸広島間なら4時間程度なので高速バスを採用しました。

神戸発広島着の高速バスは7時発11時着か9時発13時着の2通りがあり、勿論7時発を選びました。

広島観光ルート

バスセンターから広島駅に移動

バスセンターから広島駅に移動

広島到着地の「バスセンター」は広島駅ではなく県庁前駅なので、まずは広島駅まで路面電車で移動しました。

10分程度で広島駅に到着します。

尾道ラーメン

広島駅に着く頃には丁度お昼になるのでJR広島駅直結のアッセ2階にある尾道ラーメンを食べてみました。

尾道ラーメン

背脂の割にはあっさりした醤油スープで600円。

この後、広島駅近くのホテルにチェックインして荷物を置きました。

広島城

広島城へはJR広島駅目の前のバス停からバスに乗り「広島城(護國神社前」で降りて、徒歩10分程度で到着しました。

広島城

中に入らなかったので一瞬にして見終わりました。

原爆ドーム

広島といえば原爆ドーム。

広島城からは徒歩16分で行けます。

原爆ドーム

この日は丁度8月6日だったので人も多く、イベントも開催されていました。

原爆ドーム島谷ひとみ

判別できないけどケミストリー堂珍さんと島谷ひとみさんも来ていました。

駅前広場

夜ご飯は駅前広場というお好み焼屋がたくさんあるラーメン博物館のお好み焼バージョンのようなところで広島焼きを食べました。

広島焼き

どこの店がいいのかわからなかったのである程度人が入ってた「そぞ」を選びました。

そぞのメニューはこんな感じ。

駅前広場そぞのメニュー

一日目はこれで終了。

厳島神社

二日目、朝から厳島神社を目指し、JR広島から30分程の宮島口駅に移動。

厳島神社のある厳島(ちなみに「宮島」は住所の名前で島の名前は厳島)には宮島口駅からフェリーで行きます。

厳島神社へのフェリー乗り場

到着すると一番に目が行くのが、鹿。

厳島と鹿

地図等を手に持っているとなんでも食べてくるので注意しましょう。

厳島神社はかなり雰囲気があり、あなたがインスタグラマーでなくてもインスタに載せたくなるはず。

厳島神社

また、潮の満ちている時間帯は1000円で船に乗ってあの有名な鳥居を潜れます。

厳島神社鳥居潜り

船のおにいさん「表と裏で文字が微妙に違うのが注目していただきたいポイント」だそう。

なので、見てみると確かに違いました。

厳島神社鳥居表

厳島神社鳥居裏

船おにいさん「あの山、仏に見えます」

厳島の大仏

確かに。

ちなみに、潮が引いているときは歩いて鳥居を潜れるそうです。

潮の満ち引きの時間調べて自分の見たい方の時間に行きましょう。

厳島での滞在時間は3時間くらい。

穴子丼

広島のアナゴ丼

宮島口に戻り穴子丼を食べました。1620円。

宮島口周辺に3か所穴子丼食べられるところがあったけどどこも並んでいました。

広島のお土産もみじまんじゅう

広島駅に戻り、広島らしいお土産「もみじまんじゅう」を買いました。

見た目の割に賞味期限が10日もあります。

バスで神戸に帰る

広島発神戸着の高速バスは16:40か18:40発。

普通の土日で行ったので次の日のことを考えて16:40発を選びましたが正解でした。

渋滞の影響で三宮には21:50頃到着しました。

帰りだけ新幹線にしとけばよかった。

神戸から丁度いい広島旅行

1泊2日バスで行くなら1日目9:00発2日目16:40発がベスト。

これ以上時間あっても多分暇です笑。

バスなら予算は2万くらいで行けます。

広島と神戸は近い

京都とか大阪だと生活圏内のような気がして旅行って感じがしません。

四国はドライブで行きがち。

そうなると広島は近くて旅行感が味わえて神戸からの旅行先として広島は丁度いい旅行先でした。