社長の息子の現実。悩み、給料、仕事しない?結婚相手にはおすすめ?

筆者は社長の息子で、社長の息子の友達も多い。

何かと誤解されがちな社長の息子の実際の姿が少しでも伝わればと思い「悩み」・「給料」・「仕事しない」等注目されがちな点について書いておきます。

社長の息子はイメージが悪い

「社長の息子」に関連するキーワードを検索してみると「仕事しない」「偉そう」「嫌い」等のマイナスなキーワードが目立ちます。

また、結婚相手に考えてる人が「社長の息子の給料」を気にしていることがわかります。

社長の息子のイメージは悪い

社長の息子は仕事してる

上記のキーワードツールの中で目についたのが「社長の息子 仕事しない」。

確かに僕も社長の息子友達数人も会社で社員より「ルーティンワーク」が少なめです。

なので「社長の息子が仕事しない」というふうに見えてしまうのも分からなくもない。

でも、それは「仕事 = 労働」だと思い込んでいる人の勘違い。

「仕事 = 労働」ではないから。

「将来を見通し、資金繰り、経営方針の決定、そのための情報収集等人に任せられない部分」が組織化された会社の経営者の仕事。

普通の社員並みにルーティーンに追われて人任せにできない重要な仕事ができないのは致命的。

なので、自分でなくてもできる仕事は自分がやらなくても回る組織作りをしておかないと将来自分がやるべき部分に集中できなくなります。

そのためにも、自分は社員の仕事は極力やりません。

まあ、間違いなく好かれる立ち位置ではありませんね笑。

社長の息子の給料

会社にもよるし状況にもよる。

25歳独身一人暮らしの1ヶ月のリアルな家計簿

2016.03.01

例えば、よく「時計何?」「車何?」とか聞いて来られますが、僕の場合は「シチズン」「持ってない」なので期待通りの回答にはなれてなさそうです。

もちろん「ロレックス」「BMW」って友達もいます。

でも、最終的にはどうせ個人保証で会社のお金も個人のお金も運命共同体なので自分の給料とかどうでもいいです。

社長の息子を結婚相手にするのはハイリスクハイリターン

社長の息子を結婚相手に考えるならハイリスクハイリターン(ミドルリターンくらいかも)な人生が待っているとお考えください。

企業の99%は中小企業でオーナーが社長。

なので、現状維持してるだけの会社はいつか相続で資産が減るので基本社長の息子は今より貧乏になります。

また、社長は会社の保証をするので、万が一倒産したら仕事だけじゃなくてそれまでの個人の貯金、土地、家全て失います。

社長の息子と結婚するなら将来、夫が突然50歳無職、家、土地、貯金無しという状況もありえるということを覚悟しましょう。

普通に幸せな人生を求めるなら公務員やサラリーマンの方がおすすめです。

サラリーマンならリストラになっても無くなるのは仕事だけで家は残ります。

社長の息子の悩み

仕事してないふうに見えたり、妙な妬みみたいなのを向けられたりすること。

また、常に「まあまあ」を装わなければならないこと。

  • 儲かってもまあまあ→妬みを買わないため
  • 苦しくてもまあまあ→社員にも外部にも不安感を与えないため

でも「まあまあかな」って答えると完全に儲かってるふうに見られるのがしんどい。

あなたの周りの気楽に見える社長の息子は「プロ社長の息子」なだけで本当は苦しいけど誰にも言えずに一人で苦しんでるかもしれません。

社長の息子はまあまあ存在意義がない

元から人手不足で採用されているわけでもないので仕事がないし上記の通り、そんなにルーティンワークにも入らない。

かといって経営は結局、社長や会長がいるので存在意義がないような気がしてしまう。(というかない笑)

社長の息子の悩み

社長の息子は孤独

社員の人たちと仲良くなりすぎることもできないし、プライベートではサラリーマン友達から勝手に羨ましがられたり、妬まれたりする中社外に情報流出するわけにもいかないので仕事の話はしにくい。

なので極力、仕事の話は避けたいのですが、普段遊んでいるわけでもなく遊びの話もないので話すことがありません。

ま、こんな感じ。

ABOUTこのブログをかいてる人

神戸在住25歳。カリスマを目指し「かっこよくなる方法研究」「サークルに入りまくる」「資格取りまくる」「個人輸出」「株」「FX」「LINEスタンプ作成」「ミニマリスト」「海外ビザ取得」等迷走しまくってる人。 GACKTとまねきケチャが好き。月間5万PV。