スタイリッシュぼっち

生活、生きる業、アイドル、株他いろいろでてくるブログメディア

後継者はデメリットだらけ!?4人の社長の息子の認識

      2016/11/30

後継者はデメリットだらけ!?4人の社長の息子の認識

スポンサーリンク

後継者とは

koukeisya

ここでいう後継者とは会社の後継者。

社長の息子で次の社長の予定の人たち。

先日友達同士で集まったらちょうど後継者ばっかりだったからその話。

後継者の進路

大学卒業後の進路は

  • 直接実家の会社(安達(仮名))
  • 大学院→実家の会社(カナショ)
  • 他企業3年→実家の会社(鮫島(仮名))
  • 関連会社3年→実家の会社(村尾(仮名))

というパターンの4人。

エスカレーター式学校出身なので後継者の知り合いも多いが、大学卒業後3年くらい他の会社行ってから自分の会社に戻る予定の人が多い。

後継者の仕事

会社の規模にもよるし、業種にもよる。

後継者とはいえ社会人3年目くらいの人たちなので、やってることは普通。

  • 給料計算
  • 経理(カナショ)
  • 設計
  • 営業

通常の業務に加え、たまに全体を見て回ったり、取引先に挨拶に行ったりする。

鮫島以外は中小企業なので経営にも関わる。

「次の社長」という立場なので、注目集まるが、まだ社会人2年目なので大した話ができない。

後継者の給料は普通

村尾
社長の息子やからってたくさん給料もらっとると思ってる奴多すぎな
カナショ・鮫島
その通り!!
安達
「」

給料多くとれば一旦は経費にできるし、会社と一体の立場になること考えれば多くとっておくのは一つの手段。

だから、安達を責めないでほしい。(その代わり個人での税金は増える)

ただ、給料計算を一族でしてる場合でもなければ社員の人の手前上新米がそんなにもらうわけにはいきません。

鮫島
時計何?車何?とか聞いてくんな

って意見には激しく賛成。

後継者のもどかしさ

後継者が目指すポジションは次の社長。

ところが、急に「今日から社長できるか?」と言われたとしてもそうはいかない。

だから「経験を積んでから」と言いたいところだが、現在の社長は現在の社長で存在する。

なので、一緒に経営判断を考えるものの結局判断は下せない。

鮫島
正直俺らあんま意味ないよな

まさに、その通り。

今のところあまり意味ない存在。

もちろん将来的には重要人物なのに。(自分で言うのもあれですが)

将来自分が背負っていく会社の進む方向を決められない状況がしばらく続く。

真剣に考えた末に自分の考えとは違った方向に進んでいってしまうことはもどかしい。

後継者は暇

koukeisya2

会社の規模にもよるが、正直経理なんて毎日目一杯にはやることない。

合間に挨拶回りやらが入るので目一杯あっても困るのだが、毎日のように何かがあるわけではないので大抵の日は暇な時間が多い。

給料計算してる安達
俺、最近ちりめん人形作ってんだけど

安達は会社には週3くらいでしか行っていない。

営業の村尾
ツイキャスしてる

やる気はあるのにやれることがない苦しさ。

後継者は焦る

後継者は焦っています。

普通に企業に働いている社会人であれば持っているであろうスキルがきちんと身についているだろうか?という不安。

村尾
どうやって勉強したらいいんかわからんもんな〜

中小企業なので研修的なものもないため本で読んだ知識だけでやって見てる感じ。

筆者は使わないスキルは身についてなくても大丈夫と開き直っているが他の友人たちはそうでもなかった。

後継者は孤独

後継者は孤独。

今回はたまたま全員後継者だったので後継者トークに花が咲いたが、就職したサラリーマンの友達たちの「同期がさ~」とか「明日試験がある」とかいう話題には共感ができない。

鮫島
同期とか上司と仲がいいの羨ましい。

やはり壁を感じるらしい。

カナショはそもそも同期自体いないのでわからないが。

コミュ障なので社長の息子さん何か変じゃない?ってはならないように関わりすぎないようにしています。

仲良くなりすぎても良くない、関係性悪いのはもちろんダメ。

後継者はデメリットだらけ?

以上、後継者のデメリット的なところを中心に書いた。「世の中もっと厳しい、恵まれてる」とか言って批判的な見方をする方もいるだろう。

確かに後継者にはメリットもある。それに関してはまた別の記事で書く。

とりあえず昨日集まった後継者本人たちはどちらかというと後継者という立場を悲観的に見ていたのでデメリットの方を書きました。

 - 雑談