スタイリッシュぼっち

生活、生きる業、アイドル、株他いろいろでてくるブログメディア

マレーシアHSBC口座開設方法調べてみた

      2016/11/30

マレーシアHSBC口座開設方法調べてみた

マレーシアのHSBCに口座開設したいなと思い、口座開設方法を調べてみました。

スポンサーリンク

マレーシアHSBC口座開設したい

スクリーンショット 2016-05-11 22.58.34

マレーシアの定期預金金利は3パーセントもある。

是非マレーシアのHSBCに口座を開設したくなったので開設方法調べてみた。

プレミアム口座の最低金額

世界中にあるHSBCの中でもなぜマレーシアHSBCが魅力的なのかというと、好条件で預けられるプレミアム口座開設の最低預入金額が550万円ほどでいいというところ。

550万円高いwと思うってしまうが不可能な金額という感じはしない。

というのも他が高すぎる。

残念ながら、既に撤退してしまった日本HSBCの場合、最低預入金額は1000万円。

シンガポールHSBCだと1200万円も預入なくてはならない。

そう考えると550万円ならなんとかなるんじゃ!?

と持ってないのに思った。

マレーシア口座開設にはビザが必要

マレーシアで口座を開設するにはビザが必要だそうだ。

  • 労働
  • 留学
  • MM2H

があるそうだが、仕事の関係で上記の2つは難しい。

となると一番可能性があるのはMM2Hビザ。

MM2Hビザとは?

MM2Hビザとは

  • マレーシアと国交のある国の人なら誰でも申請出来る最長10年の長期滞在ビザ
  • 年齢制限なし
  • 申請時に経済的証明をする必要あり
  • 10年後も移民局から認められれば更新も可能

これならなんだか大丈夫そう。

経済的証明ってなんなのだろうか?

MM2H経済的証明

50歳以上の場合
  • 最低35万リンギット(約1050万円)以上の財産証明
  • 月額1万リンギット(約30万円)以上の収入証明又は年金証明)

が必要。

50歳未満の場合
  • 最低50万リンギット(約1500万円)以上の財産証明
  • 月額1万リンギット(約30万円)以上の収入証明

が必要です。…50歳未満の方が高い!

で、この経済的証明が認められた後、30万リンギット分(約900万円)の定期預金を作る必要があるそうです。

これは、保証金みたいなものでMM2Hを解消するまでは預け続けておかなくてはならない。

2年目以降住宅購入か教育費用が目的の場合に限り、半分までは引き出して良いのだそう。

口座はどうせ作るつもりだったのでこの条件は良い。

マレーシアに口座作りたい

スクリーンショット 2016-05-11 22.53.29

マレーシアに口座作りたいと思ったけど、まずはMM2Hの経済的証明とるための資産1500万円ないと無理そう。

銀行で融資受けて不動産買ってそれを経済的証明に使うのってできないのだろうか?

とか考えたけど不動産は財産証明に使えないのだそう。

マレーシアで口座を作るまでの道のりは遠そうです。

早く口座作りたい

上記の約〇〇円っていうのは1リンギット30円とした時。

今なら1リンギット27円なのでもう少し安くマレーシア口座作れそう。

だから早く作りたい。誰かお金ください!笑

 - MM2H