【獲得マイルとポイント報告】2018年11月

【獲得マイルとポイント報告】2018年11月

陸マイルとポイントで無料でシンガポール旅行する作戦を立ててから1ヶ月が経ったので獲得マイルとポイントを整理しておきます。

獲得したマイル数

シンガポールへの往復航空券に必要なマイル数はレギュラーシーズン、エコノミークラスで35,000マイルです。

今月の獲得マイル数は

  • ANAJCBプリペイドカード利用285マイル
  • 東京メトロポイント移行1260マイル

の合計1,545マイルでした。

11月のマイル獲得数

これにより現在の有効マイル残高は2,746マイルとなりました。

201811現在のマイル数

残り32,254マイル必要なのでまだまだです。

が、前回の記事に書いた「LINEポイント→東京メトロポイントへの移行」が終わり先ほど「東京メトロポイント16,400ポイントをANAマイルへの移行申請」をしたので来月には14,760マイル到着予定です。

MEMO
LINEポイントから東京メトロポイントへの交換レートは90%、東京メトロポイントからANAマイルへの交換レートは90%です。

東京メトロポイントをANAマイルに交換申請

陸マイルだけで無料シンガポール旅行陸マイルとポイントで無料でシンガポール旅行する作戦

獲得したポイント数

今月最終的にマイルに変換するために貯めたポイントがこちらです。

モッピー:650ポイント

11月のモッピーポイント獲得数

ECナビ:25,000ポイント(他でいう2,500ポイント相当)

11月のECナビポイント獲得数

ポンポンモニターは飲食店をモニターすることでポイントがもらえる仕組みです。

料理の写真や店員の接客態度、店舗のきれいさなどを評価するだけで料金の数パーセントをポイントとして還元してもらえます。

今回は串カツ屋さんで飲食代の70%相当のポイントを還元してもらえました。

飲食店モニターでポイント貰った

良く外食する方はついでにモニターしておけば飲食代がかなり返ってくるのでおすすめです。

ハピタス:1,647ポイント

11月のハピタスポイント獲得数

ここで注目して頂きたいのが「ふるなび」のポイント還元。

ふるさと納税のクレジットカード払いは自分のクレジットカードでしかできないので他人のふるさと納税を代理でやってもポイントはもらえません。

でも、ハピタスを経由して「ふるなび」を利用することに対するポイント還元は他人のふるさと納税であってもできるので現金主義でポイントがもったいないことになっている親のふるさと納税の申込をハピタス経由ですることでポイント還元できました。

何か抜けてるかもしれませんが最終的にマイルになった時に本当の結果が分かります。

注意
色んなポイントがでてきますが、実はここに出てくる全てのポイントは交換に交換を重ねることで最終的にマイルにすることができます。そのうちこのブログでも紹介予定ですが「ソラチカルート」で検索するともっと詳しくわかります。

まだマイル貯めはじめて1ヶ月ですが、早ければ年内に、少なくとも来年前半には目標マイル達成できそうです。