MUJIカード保有で無印良品ポイント年間1500円分タダで貰う

mujiカード

あなたは無印良品で買い物しますか?

僕(@25saino)はしませんが、年に1500円分だけします。

何故なら年会費無料のMUJIカードを保有しているだけで1500円分のMUJIショッピングポイントを貰えるからです。

MUJIカード保有で無印良品ポイント年間1000円分タダで貰う

mujipassport

MUJIカードはMUJI passportアプリと連携しておけば保有しているだけで、

「5月と12月にそれぞれ500ポイント(有効期限1カ月)」

が貰えます。

ポイントは10ポイント単位で1ポイント1円として使えます。

また、

  • 前月末日までにMUJIカードを持っている人が対象
  • 付与されるのは月初め

なので、もしこれを読んでいるのが4月か11月なら月末までに早めに発行してしまった方がお得です。

合計1000ポイントが完全に不労所得なのでこれだけでもMUJIカードを持つ価値はあります。

MUJIカードで誕生日500ポイントをほぼタダで貰う

MUJIカードは誕生日月に

  • 無印良品での買い物にMUJIカードで支払う
  • マイル付与に使う

と翌月初めに500ポイントが貰えます。

普段から無印良品で買い物しない人でも誕生日月だけはMUJIカード使って500円以下のものを買ってこの条件を満たせばお得です。

例えば、無印良品で一番安い消しゴム53円(税込)を買うだけでも翌月500ポイント貰えます。

muji-keshigomu

 

消しゴムを買った場合は53円は自腹で払いますが、500円分のポイントが貰えるので

500-53=447

で、実質447円分得したことになります。

誕生日が5月と12月の人はお得

僕はラッキーなことに12月が誕生日なので

507円(税込)(税抜で470円の商品)を12月に付与されるポイントで500ポイント支払い、残りの7円をMUJIカードで払うことで条件を満たして1月には500ポイント貰っています。

5月と12月が誕生日の人しか使えない手法ですが、よかったら使ってみてください。

MUJIカードで入会特典1000ポイントを貰う

MUJIカードでは初年度だけですが入会特典として1000ポイント(有効期限6カ月)貰えます。

mujipassport

ちなみに、ほとんどのクレジットカードでは再発行の場合こういった特典は貰えませんがMUJIカードでは何故か貰えてしまいました。

MUJIカードは無印良品で買い物する人ならさらにお得

無印良品

僕はMUJIカードは無料で保有しておき、年間1500ポイントをもらうことしか考えていないため使っていませんが、無印良品で買い物する人にとってはよりお得です。

無印良品週間は10%割引

年に5、6回ある無印良品週間期間はMUJIカードで支払えば10%割引で買い物ができます。

無印良品で買い物するとセゾンの永久不滅ポイントが3倍貯まる

MUJIカードではセゾンカードでもあるので、MUJIショッピングポイントの他にセゾンカードとしての永久不滅ポイントも貯まります。

永久不滅ポイントは通常1000円買い物するごとに1ポイントもらえるですが、無印良品での買い物の場合には1000円買い物ごとに3ポイント貯まります。

そして、貯まった永久不滅ポイント200ポイントはMUJIショッピングポイント1200ポイントと交換可能。

point-rate

交換するまでには最低でも67,000円分買わなければなりませんが、MUJIカードは無印良品での買い物に限っては一応還元率的には1.8%あります。

さらに、1円の買い物につき1MUJIマイル貯まるので。

67,000円買い物すれば同時に67,000マイルも貯まりゴールドランクになれるのでMUJIショッピングポイント300ポイントも貰えます。

mujimile

普段の買い物してなかったらなかなか67,000円もならないけど、無印良品で家具買う人や無印良品信者みたいな人にはかなりお得。

西友・リヴィン・サニーで5%割引

セゾンカードとしての特典として、毎月5日と20日、全国の西友、リヴィン、サニーで食料品・衣料品・家電用品が5%割引で買えます。

MUJIカードは年会費無料で作れる

MUJIカードはVISAで発行すれば年会費無料。(アメリカン・エキスプレスは3,000円)

完全無料で1500円分のポイントがもらえるのはかなりすごい。

1500円を0.1%の銀行金利で稼ごうと思えば150万円を1年間預けてる必要があります。(しかも、そこから税金347円引かれる)

無印良品ポイントだけで買い物

無印良品で普段は全く買い物しない人でもこの1500円分の不労所得のためだけに保有する価値はあります。