スタイリッシュぼっち

生活、生きる業、アイドル、株他いろいろでてくるブログメディア

貯金ブログはおすすめしない7つの理由

      2016/11/21

貯金ブログはおすすめしない7つの理由

ブログ始めようとしている方、「貯金ブログ」はおすすめしません。

スポンサーリンク

貯金ブログに未来がない7つの理由

tyokiblo1

自分自身、「25歳の貯金」という貯金をテーマとしたブログやっているからこそ分かります。

貯金の話は展開しにくい

ブログのテーマに「貯金」を掲げてしまうと書く内容を

カナショ
貯金に絡めないと

と思ってしまい書けることの幅が狭まり、展開しずらいです。

このブログは今のところタイトルは変えないままで開き直って貯金に関係ないことも書く雑記ブログ化していますがSEO上はよくないことでしょう。(追記その後タイトル変えました。)

毎日貯金について書けることなんてない

tyokiblo2

ファイナンシャルプランナー持ってても書くことなんてありません。

知識が少ないせいかもしれませんが、そういう専門分野で仕事にしている人を超える記事を書くのは大変。

貯金ブログはただの日記

  • 「今日は○○さんとどこどこ行きました」
  • 「今日の晩御飯は○○です」

とか日々の暮らしぶりを書けば「こういう暮らしをしてるとこれくらい貯金できる」という参考になるというのも間違ってはいない。

でも、芸能人でもない人の毎日の日記読みたい人はいません。

せめてイケメンかかわいい人が顔出しでやらないと。

恥ずかしい

貯金額がばれて恥ずかしいです。

「100万円も貯まった!」と思う人もいれば、「100万円しか貯まってない」と思う人もいる。

100万円が自慢に見える人からは妬みを、たいしたことない金額だと思う人には「この程度の人です」ってアピールになる可能性がある。

危険

書けば書くほど、どこに住んでるのか、どんな人物かが絞られる上に、貯金額までばれたら危険かもしれない。

貯金節約手法は出尽くしている

本人としてはこだわって書いていても情報過多のこの時代、貯金や節約の手法は出尽くしている。

貯金の目的を見失う

36
貯金のことばかり考えた結果どんどんストイックになっていくが、肝心の100万円貯めた後の使い道が分からないという状態に行きつく可能性がある。

貯金ブログを始めるときの注意点

ここまで書いたとおり、貯金ブログはおすすめしませんが、モチベーションがあがるというメリットはあります。

ブログタイトルに「貯金」を入れない

tyokiblo3
貯金のことも書くのはいいですが、このブログ「25歳の貯金」みたいに「○○の貯金ブログ」のようなタイトルに「貯金」を題してしまうのはおすすめしません。

ドメインは尚更。

幸いこのブログはドメインに「tyokin」とは入れていません。

「25sai」っていうのも微妙なドメインですが…。

「貯金」ってはいるだけで一気に書きづらくなります。

このブログもタイトル変えたい

このブログもタイトル変えたいのですが、いいタイトルが思いつかずに迷い中。

ブログのタイトルコロコロ変えるのってSEO的にもよくないといわれていますし慎重になってます。

貯金のことたまにしか書いてませんもんね。

追記、結局ブログタイトル変更して変わったことにもある通り、ブログタイトル変えました。

 - ブログ, 貯金