新生銀行で毎月Tポイント124円分をタダでもらう方法

新生銀行カード

銀行はお金を預けておく以外にもお得な使い方があります。

その一つが、新生銀行のTポイントプログラム。

新生銀行のTポイントプログラムの条件を満たすように仕組んでおけば、毎月Tポイント124円分がタダでもらえます。

追記
2018年10月、新生銀行のATM出金に手数料がかかるようになってしまった為こちらの方法ではタダ取りできなくなってしまいました。
ただ、こういう考え方ができれば今後他の機会にでもポイントをタダ取りできるようになるのでもし気が向いたら参考までにご覧いただければ幸いです。

新生銀行Tポイントプログラムとは

新生銀行のTポイントプログラムは毎月の新生銀行の利用状況に応じてTポイントがもらえるプログラム。

Tポイントがもらえる条件は以下の通り。

新生銀行Tポイントプログラム

今回紹介する「新生銀行で毎月Tポイント124円分をタダでもらう方法」では、このうち

  • エントリーで1pt
  • ログインで3pt(この画像ではキャンペーン中で9ptになっていますが普段は3pt)
  • イーネットATM利用で20pt
  • 振込入金で100pt

で合計124ポイントをもらいます。

新生銀行TポイントプログラムにエントリーでTポイントをもらう

まずは毎月初めにTポイントプログラムにエントリーします。

Tポイントプログラムエントリー

これで1ポイント獲得。

注意
「新生銀行に口座を持っていれば自然に利用条件に応じてTポイントがもらえる」ってわけではなく、毎月TポイントプログラムにエントリーしないとTポイントもらえないので注意。

新生銀行にログインでTポイントをもらう

ログインするだけで3ポイントなのでTポイントプログラムにエントリーするついでにログインしましょう。

ログインでTポイント3ポイント獲得

これで3ポイント獲得。

新生銀行口座に1万円×4回振込でTポイントをもらう

自分の新生銀行以外の他銀行口座から新生銀行口座に1万円を4回振込入金しましょう。

1万円以上の振込で25ポイントもらえる

注意
1万円以上の振込で25ポイントという条件なので、1度に4万円ではなく、1万円を4回にしましょう。

もし4万円を1度に振込してしまうと25ポイントしかもらえません。

これで100ポイント獲得。

ちなみに、他銀行口座から振込するときに振込手数料がかかってしまうとTポイント100ポイントもらう意味がなくなってしまうので以下に挙げる住信SBIネット銀行などを使い、振込手数料無料で振込しましょう。

住信SBIネット銀行から振込手数料無料で振込がおすすめ

「新生銀行口座に1万円×4回振込」の要件を満たすのには「住信SBIネット銀行」を使うのがオススメ。

住信SBIネット銀行ではランク4になればATM出金手数料、振込手数料がそれぞれ毎月15回まで無料になります。

住信SBI銀行ランク4の手数料無料回数

ランク4になるのも割と簡単です。

SBIランク4で手数料15回無料住信SBIネット銀行の振込手数料を簡単に月15回無料にする方法

振込手数料無料枠15回もあるのでこのうち4回を新生銀行に振込すればTポイントタダ取りできます。

住信SBIネット銀行の定額自動振込サービスを設定しておくと便利

また、住信SBIネット銀行には「定額自動振込サービス」という、あらかじめ設定しておけば自動で毎月定額を指定した口座宛てに振込してくれるサービスがあります。

時は金なりです。

1万円×4回の振込作業を手動でやるのでは100ポイントもらえてもただの作業代になってしまうので自動化できる部分は極力自動化しておきましょう。

定額自動振込サービスで設定しておけば毎月このように新生銀行へ1万円×4回自動で振込されます。

定額自動振込サービスで新生銀行に1万円×4回自動振込

新生銀行口座からイーネットATMで2回に分けて出金でTポイントをもらう

新生銀行口座に振り込んだ4万円をイーネットATMから2回に分けて出金します。

イーネットATMで出金して20ポイントもらう

新生銀行のイーネットATMの手数料イーネットATMにもTポイントップログラムの内容表示されます

注意
こちらも入金の時と同様に1回で出金してしまうと10ポイントしかもらえないので2万円ずつ2回に分けて出金しましょう。

これで20ポイント獲得。

MEMO
このタイミングでついでに4万円を住信SBIネット銀行に戻しておけば来月もこの4万円を使ってTポイント稼ぎができます。

イーネットATMに関してはファミリーマートに置いてあるATMがイーネットATMである確率が高いので近所にないかこちらで検索してみてください。

新生銀行で毎月Tポイント124円分をタダでもらうのはかなりお得

たったの124ポイントですが、年間では1488ポイントです。

働いて1488円なら2時間あれば時給750円でも稼げますが、半自動で1488円分のポイントというところに価値があります。

例えば、0.1%の金利の銀行口座で利息を1488円もらうには1,867,353円を1年間預けていなければなりません。(しかも0.1%も金利がある銀行はほとんどない)

そう考えると資産がなくても1488ポイントももらえる新生銀行のTポイントプログラムはかなりお得。