スマモバ解約!SIMカードは返送不要になっていた!

スマモバSIMカード返送先についての質問

速度やつながる場所に不満を持ちながらも使い放題ということで我慢していたスマモバがついに解約月に入ったので解約しました。

スマモバ解約

スマモバで最初に契約したFS020が遅すぎてもめた経緯もあったので、解約時も慎重に行おうと思い、2年ぶりに契約書を読み直しました。

その中で気になったのがこちら。

紙の契約書にもホームページにも、解約時はSIMカードを期日までに返送しないとSIMカード損害金として3,000円(税抜)かかると書かれています。

スマモバSIMは返送不要

その割には「期日まで」の期日についてはどこにも書かれていない。

また、どこに送ればいいのかも書かれていませんでした。

なので、チャットで聞いてみました。

スマモバSIMカードは返送不要

結論から言うと「スマモバ解約時にSIMカードは返送不要」になっていました。

以下が質問したときの流れ。

スマモバSIMカード返送先についての質問

スマモバSIMカード返送先についての質問

スマモバSIMカード返送先についての質問

スマモバSIMカード返送先についての質問

SIMカード返却の流れは以前の話で現在は返却なしで解約可能。

ホームページも変えておいてくれればいいのに。

docomoもSIMカード返却不要

ちなみに今月docomoも解約したのですが、docomoもSIM返却不要になっていました。

docomoで働く知人「SIM返してもらっても使うこともないよ」。

確かに。これまで何故SIMカードを回収していたのでしょうか。

通信費は料金より使い勝手

スマモバとdocomoのガラケー生活も終わり。

今月からDTIの使い放題と、GMOのとくとくBBを利用することにしました。

通信費は安ければ安いほど良いと考えていた2年前とは価値観がかなり変わりました。

情報社会であり、勉強もエンタメも連絡も地図も何から何までほとんどのことはスマホとパソコンで済ませる時代。

安くてもスマモバ(WX02)みたいに地下や建物の中で繋がりにくくなっていては全ての行動に支障がでてきます。

通信速度が遅い人は通信速度が速い人と比べてできることが少なくなってしまいます。

1回1回の通信では誤差でも、これを毎回繰り返しているとかなりの差。

通信が遅いせいで何か調べごとをするのを「今遅いからまた後で」と先延ばしにして同じサイトに何度もアクセスしなおす

というような通信速度そのもの以外の無駄な時間も増えてしまいます。

また、ミニマリスト的にはTポイントカード等をアプリで済ませているので掲示するときに通信速度が遅いとレジでもたついてしまいます。

なかなか表示されずに「もういいです」とTポイントを諦めてしまったことも何度かありました。

スマモバのSIMカード返却不要からは少し話がずれましたが皆さんも考えてみてください。

最大40,900円キャッシュバック!!月額料金も3,609円(税抜)~とお得!工事不要でお得なWiMAX2+はこちら