含み損25万円の塩漬け株を損切りした理由と感想

含み損25万円の塩漬け株を損切りした理由と感想

株初心者アベノミクスで儲かって調子に乗って買いまくったのが天井。

含み損25万円の塩漬け株を遂に損失切りしました。

将来への戒め、また、こんな風になってはいけないよっていう例としてその理由と感想を書きます。

含み損25万円の塩漬け株を損切り

含み損25万円の塩漬け株を損切りしました。

すぐに損切りしなかった理由

含み損が増える前に損切りしたなかった理由は以下の2点。

損を認めたくなかった

株の勉強なんて特別していないのに、負けず嫌いな性格と現実逃避が重なって損切りできませんでした。

長期的にはどうせあがるという期待

経済成長が続く限り株価は一時的に下がることはあっても長期的には常に右肩上がり。

歴史上過去何度か暴落は起きていますが結局元に戻って成長し、暴落前水準を上回り続けています。

それを根拠にまだ自分は20代半ばなので死ぬまでには必ず今より高くなる瞬間が来るという期待。

損切りした理由

今回損切りした理由は以下。

MM2Hの資産証明で確実な資産が必要だった

MM2Hというマレーシアビザ取得の経済証明には有価証券も使えるので株を使うつもりでした。

でも、株価次第で証明基準額に満たなくなる可能性があります。

その間にビザ取得基準が厳しくなったらもうビザ取得できないかもしれないので機会の為に25万捨てました。

MM2H取得方法、申請から仮承認までの流れまとめ

2016.10.05

確定申告して来年以降損失控除に使う

幸い儲かった株はNISA(利益が出ても無税)、含み損の塩漬け株だけ特定口座(翌年以降3年間損失控除に使える)で買っていたので、確定申告してもいいかって思えました。

クロス取引・ipo資金にしたいから

今後はしばらく、トレードは少額でFXで鍛え、

資金を大半をノーリスクなクロス取引、当たれば高確率で利益の出るipoへの抽選に回すことにしました。

損切りした感想

損したのにスッキリしました。

まさに、プロスペクト理論(小さな負けは悔しいのに、小さな負けが大きくなっていくとだんだんどうでもよくなってくるという理論)そのもの。

勉強してからやり直します

凄いトレーダー
初めは大損しました。でもあの大損があったから変われたんです。今思えばあれは授業料でしたね

っていうのよく見る。

今のタイミングで損切りよかったのかどうかは分かりませんが、将来この損失を取り戻し、

カナショ
株始めた頃、損切りしなかったので大損しました。今思えばあれは勉強料だったんですねはっはっは。

って言えるように頑張ります。

この記事が株初心者の悪い例としてどこかで誰かの参考になれれば幸いです。

追記:この記事書いた頃とは変わり以下の記事に書いた考え方の方が正しいと確信しています。

株は長期投資か短期売買か決めて取り組むことが大事

2017.01.28
含み損25万円の塩漬け株を損切りした理由と感想

ABOUTこのブログをかいてる人

神戸在住25歳。カリスマを目指し「かっこよくなる方法研究」「サークルに入りまくる」「資格取りまくる」「個人輸出」「株」「FX」「LINEスタンプ作成」「ミニマリスト」「海外ビザ取得」等迷走しまくってる人。 GACKTとまねきケチャが好き。月間5万PV。