スタバを安く買う方法|スタバカード×dカード×タンブラーで3割引

スターバックスはスタバカード、dカード、タンブラーをフル活用すれば約3割安く買えます。

スタバでドヤ顔Macが大好きなお得王子カナショ(@25saino)が今回はその方法をまとめました。

スタバはタンブラー持参で22円安く買える

スタバではタンブラーを持参するとドリンク代を20円引きにしてくれます。

さらに、消費税分も下がるので本日のコーヒーショートサイズ(通常302円)なら22円引きの280円で飲めます。

スターバックスタンブラーで22円安くなる

また、この写真のようにショート頼んでも器に合わせて多めに入ってくることも多い為ちょっと得した気分。

MEMO
ちなみに、タンブラーはスターバックス製のものでなくても20円引きにしてもらえます。

昔のカナショ

たった20円の割引の為にタンブラー買ったところで元取るまでに何回行けばいいんだ…

って心配も不要。

スターバックス製のタンブラーを買えばすぐに元がとれます。

スタバタンブラー購入時に無料ドリンクチケットがもらえる

スターバックス製のタンブラー購入時には

タンブラーと一緒に持参することで1000円(税込)以下のドリンク1杯と無料で交換してもらえるドリンクチケット

がもらえます。

この無料ドリンクチケットはどのタンブラーを購入した場合でも貰えるので、一番安い1231円(税込)のタンブラーを買い、無料クーポンで1000円ギリギリになるように注文すればすぐに元がとれてしまいます。

タンブラー附属無料ドリンクチケット利用

MEMO
1231-1000=231なので20円引き×12回で元が取れる。

ちなみにこちらが一番安いタンブラーです。

スタバで一番安いタンブラー

スタバカードにクレジットカードチャージでポイント還元

スターバックスカードはチャージ式で、普段は割引があるわけでもないため特にメリットもありません。

が、使うタイミングとチャージ方法を工夫すればお得に使えます。

スターバックスカード

スタバカードはオンライン上からクレジットカードでチャージすることができます。

なので、クレジットカードのポイント還元を受けることができます。

MEMO
例えば、ポイント還元率1%の楽天カードならスタバカードに5000円チャージすることで50ポイント楽天ポイントが貰えます。

スタバカードはdカードでチャージすれば4%還元

どうせならdカードでチャージするのがお得。

dカード

スターバックスはdポイントがさらにたまる「dカード特約店」となっているので100円につき3ポイント貰えます。

スターバックスカードはdカード特約店

また、通常のdカード利用時の100円ごとの1ポイントも貰えます。

なので、合計100円につき4ポイント還元させられます。

dポイントは合計4ポイント還元

実際にチャージしてから5日後にdポイントが還元されます。

スタバカードチャージでdポイント4%還元された

20,000円チャージしたので800ポイント還元されています。

スタバカードチャージキャンペーンで2割還元させる

スターバックスでは、毎年「スターバックスカードに5000円チャージするごとに無料ドリンクチケットが貰えるキャンペーン」が開催されます。

スターバックス5000円チャージでドリンクチケット貰えるキャンペーン

このキャンペーン期間中にチャージすれば

1000円(税込)以下のドリンク1杯と無料で交換してもらえるドリンクチケット

が貰えます。

5000円で1000円分、つまり2割も還元されます。

ドリンクチケットはチャージした次の日に送られてきます。

スターバックスドリンクチケットが送られてきたスターバックスドリンク無料チケット

できるだけ1000円に近づくようにするには

「ダークモカチョコチップフラぺチーノ」ベンティサイズを豆乳で注文し、トッピングしまくりましょう。

スタバで無料ドリンクチケット利用

スタバを安く買う方法を組み合わせると実質3割安く買える

  • 例えば、dカードでスタバカードに5000円分チャージするとdポイントが5000×4%で200ポイント還元されます。
  • さらに、それが5000円以上チャージで無料クーポンが貰えるキャンペーン期間中なら1000円分の無料ドリンクチケットが還元されます。
  • 5000円で本日のコーヒーショートサイズ(280円)は17回飲めるので5000円を使いきる頃までに22円×17=374円割引いてもらえます。

何も考えずに普通に現金で5000円分買っていた場合に比べて実質合計1574円分もお得にスタバを買えることになるのでやらないのは勿体ないですね。