文房具は断捨離して捨てろ!新品でも不要!

不要な文房具は捨てろ

社会人になってから文房具をほとんど使っていません。

使わない文房具を毎日机をあける度に見ては「断捨離したいな」と思い続けてきましたが、ついに全て断捨離しました。

新品でも不要なものには価値がないので勿体無くなどありません。

不要な文房具は断捨離しろ

タッチ式消しゴムも断捨離

この記事を読んでいるということは文房具を断捨離したくなってきているのではないでしょうか?

不要な文房具は即断捨離しましょう。

不要な文房具の断捨離は勿体無くない

「不要」って分かっていてもまだ使えるから捨てられない気持ちはわかります。

特に完全に新品のものもあったりすると余計にです。

僕もそれで実家の学習机の中には自分の名前入りの鉛筆20本や使っていないノート5冊くらいが入ったままになっていました。

それらも全て捨てました。

ノートも使わないものは捨てる

今後文房具は不要になる

僕にとって文房具が不要なのはペーパーレス化のおかげ(せい)です。

手帳もメモもスマホ、ペンで文字を書くのはクレジットカードのサインの時くらいです。

家の中でペンを使うことは1ヶ月に1回あるかどうかくらいです。

なのでボールペンは1本使うのに10年くらいかかるのではないかと思っています。

しかも、どうしても紙でなければいけない書類以外は持ち運びも管理上も手間がかかるのでスキャンして全て電子化しています。

そのためファイルも不要です。

クリアファイルも捨てる

まだ、紙の方がいい!自筆がいい!って方もいるかもしれませんが、今後必ず今以上にペーパーレス化していくことは間違いないため文房具は今以上に不用品となります。

文房具の断捨離にかける時間が無駄

不要な文房具の断捨離の仕方に迷ったり、何度も掃除するタイミングが来るたびにこの文房具どうしようって考える時間が無駄です。

そんなことに限られた人生の時間を浪費するのはやめましょう。

絵はスマホで書くのでいらない

文房具を売るのは時間の無駄

新品だしもしかしたら売れるのではないかとも考えましたがやめました。

自分が送料を負担すれば相当な量か高級文房具でもない限りプラマイゼロかマイナスになるし、相手に負担させるとなると普通にコンビニで買った方が安くない…?ってことになってしまいます。

なので売るのではなく即捨てましょう。

趣味に合わない文房具も捨てる

不要な文房具を断捨離してスッキリ

不要な文房具が視界からなくなって「この文房具どうしよう」っていう呪縛からも抜け出せたし空間もスッキリしました。

「モノを大事に」というのはモノがなかった昔の正しい思考回路であり、

安くて良いモノに溢れた現在はいくらでも手に入るモノに価値はなく、むしろ不要なものはできるだけ排除した空間にこそ価値があるのではないでしょうか。

不要な文房具は捨てろ

ABOUTこのブログをかいてる人

ミニマムデザインのモノが好きな神戸の26歳ミニマリスト。
余計なものは断捨離し、自分の好きなモノや事柄に埋め尽くされたスタイリッシュライフを目指している。
ぼっちで好きな場所で稼げるFXとブログが好き。
詳しいプロフィールはこちら