就活で100万円の使い道聞かれた時の回答

就活で100万円の使い道聞かれた時の回答

就活で100万円の使い道聞かれた時の回答

大学生の就職活動で100万円の使い道が聞かれるらしい。

syuukatu4

「皆の100万円の使い道」とか「100万円貯めた後の使い道」とか100万円の使い道を考えてみていたが、就活の場合はどんな風に答えるのが正解か。

100万円貯めた後の使い道

2016.02.25

就活は所詮マッチングだと考えている方なので「正解なんてない」はずなのだが、100万円の使い道を聞かれた時はどう答えるのが無難なのかを考えてみた。

就活で100万円の使い道を聞く理由

ちなみに、人事やってる友達

syuukatu3

が言うには100万円の使い道聞くのは

「その就活生がしたいこと、興味を持ってることって何なのかを見るためにする質問」

だそう。

あくまでも1人の人事やってる28歳の人の話なので参考までに。

何も考えてないと思われてしまう回答

「貯金」

つまらない答えだけどが、現実的。

貯金と回答する場合は「貯金する理由」も言う必要がありそうです。

そこで、「なんとなく」とか言うと何も考えてない人ってイメージになってしまうおそれあり。

寄付と回答

syuukatu

筆者がどこかの企業のグループ面接に行ったときに他の就活性が答えていた偽善者的回答。

「恵まれない国の子供達の為に寄付します。」

本心なのかいいイメージになろうとして言っているのか。

逆に面白くて個人的には好き。

でも、寄付なんて余裕のある人がするもの。

今からお金稼ぐために就職活動してる人がするものじゃないって思うのは筆者だけではないはず。

もし真剣に恵まれない人たちを助けたい、寄付がしたいと思っていれば素晴らしいことだが面接官受けが良いかは微妙。

旅行と回答

syuukatu2

100万円で世界一周みたいな広告たまに見るけど普段できない体験だし有意義だと思う。

世界まで行かなくとも100万円で日本一周しました~っていうのも割とネタにできそう。

なので少なくともマイナスイメージになることはなさそう。

親をご飯に連れていく

「親をご飯に連れていく」以外でもこういう恩返し系の回答。

企業も新入社員に最初のうちは仕事できないのに給料払って、研修にもお金かけてそれに恩返し的に働いてくれる人を求めているはず。

悪い印象にはならないはず。

就活なので100万円の使い道思いつきませんは駄目

syuukatu5

僕は100万円の使い道というのが正直思いつかない。

車買ってもその後維持費かかるし。ブランド品も興味ないし。

でも、それじゃあ何のアピールにもならない。

人事の友達が言っていたように「就活生のやりたいことを見るための質問」という意図を前提とすれば、

100万円の使い道思いつきませんというのは

やりたいことありませんというふうにとらえられてしまう恐れがあるからNG。

人事の友達
正直自分も特にいい回答が思いつくわけではないけど多くの就活生の中から誰かを選ばなくてはいけない仕事をしているので、ちゃんと理由づけできる人でないと採用できない。

就活で100万円の使い道聞かれたらどう答えるか

結局、考えてみたけど、筆者がもし就活生なら親への感謝系の回答にします。

あくまで一例ですが、この記事が何かのご参考になれれば幸いです。