アブラサスの薄い財布(エンボス加工)を買ったので、普通の財布と比較しながらレビューします。

薄い財布エンボス加工買ったのでレビュー

薄い財布のレビュー

今更ながら、アブラサス(ブランド名)の薄い財布エンボス加工の買いました。


薄い財布と普通の財布を比較

そこで、薄い財布がどれだけ薄いのか、今まで使っていた財布と比較してみました。

まずは、どちらも空っぽの状態です。

上から

薄い財布と普通の財布を比較

横から

薄い財布と普通の財布を比較

右の今まで使っていた財布もメンズにしては薄くて小さめなのでこれだけでは分かりにくいです。

なのでもっと以下詳細に比較。

中身を入れて財布の薄さを比較

今度は元から使っていた財布とアブラサスの薄い財布それぞれに同じ中身を入れ、薄い財布が届いたときに入ってた箱と並べて比較してみました。

今まで使っていた財布との比較がこちら。

普通の財布と薄い財布の箱

アブラサスの薄い財布を同じ箱の横に置けば薄いことは一目瞭然です。

薄い財布と箱

今まで使っていた財布は箱の厚みを超えてしまっています。

一方、アブラサスの薄い財布の方は箱よりも薄い。

薄い財布は中身を入れたときにより効果を発揮してくれるようです。

薄い財布が薄い理由を解明

薄い財布が中身を入れても薄いのは内側は皮が重ならないような設計になっているからです。

薄い財布の内部構造

中身を入れるとこうなります。

薄い財布中身を入れた状態

小銭入れが厚みに影響しにくい位置で、畳んでも重なる部分が最低限になる作り。

アブラサス薄い財布の種類

薄い財布は以下のように数種類あるのでどの薄い財布にするか迷いました。

エンボス加工

薄い財布で一番ベーシックなのがこのエンボス加工のもの。

ブッテーロレザー

エンボス加工より表面がなめらかで、2500円高いブッテーロレザーの薄い財布。

エンボス加工と比べると繊細で傷つきやすいというレビューが多めです。

薄い財布Classic

エンボス加工と同じ革を光沢感のあるガラス加工で仕上げたもの。

他の薄い財布は財布の外側にアブラサスのマークが入っていますが、Classicだけは内側に入っています。

オロビアンココラボ版

オロビアンコのマークが彫られている、オロビアンコとのコラボ版。

エンボス加工を選んだ理由

エンボス加工かガラス加工のClassicで悩みましたが、以下の理由でエンボス加工にしました。

  • エンボス加工の方が少し安い
  • 傷がつきにくく耐久性も高い
  • シンプルすぎるデザインだし外にマークは表面にあった方がかっこいい
薄い財布エンボス加工

薄い財布エンボス加工を選んでよかった

実物が気になっていましたが店舗で売ってるところがあまりなく、インターネットの写真でしか見られないうえ、ネットでは「安っぽい」というレビューもあって少し心配でしたが不用でした。

ガラス加工とくらべれば控え目な光沢感ですが逆にこの方が上品で高級感があります。

買う前は小銭入れの使い勝手が心配でしたが、逆に一目でどんな小銭持ってるか分かって使いやすいです。

これでより手ぶら通勤しやすくなりました。

誰でも簡単に手ぶらで通勤通学する方法

2016.12.04

シンプルライフや日々の効率性を高めたい方には本当にお勧めです。

アブラサスの薄い財布を普通の財布と比較しながらレビュー

ABOUTこのブログをかいてる人

ミニマムデザインのモノが好きな神戸の26歳ミニマリスト。
余計なものは断捨離し、自分の好きなモノや事柄に埋め尽くされたスタイリッシュライフを目指している。
ぼっちで好きな場所で稼げるFXとブログが好き。
詳しいプロフィールはこちら