ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設手順を超初心者向けに解説

ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設手順を超初心者向けに解説

ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設手順を超初心者向けに解説してみました。

ビットフライヤー(bitFlyer)とは

ビットフライヤーは2014年4月にサービス開始した日本国内初の仮想通貨販売(取引)所。

正直な話、手数料的にはZaifCoincheckの方がおすすめだけど、みずほ、三菱東京UFJ、三井住友、リクルート、SBI等有名企業が株主でTVCMもやっているし、損害保険も付いている為安心感があります。

また、ちょびリッチ・GMO・Moppy等のポイントをビットコインにすることもできるのも魅力。

ビットフライヤー(bitFlyer)口座開設手順

前半〜メールアドレスだけでウォレットクラスになる〜

まずはビットフライヤー(bitFlyer)のサイトに行き、メールアドレスを入力し「アカウント作成」をクリックします。

ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設手順を超初心者向けに解説

利用規約等を読んだらチェックを入れて「bitFlyerをはじめる」をクリックします。

ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設手順を超初心者向けに解説

すると、以下のようなメールが届くのでメール内のURLをクリックします。

ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設手順を超初心者向けに解説

メール内にあるキーワードを入力する画面になるので入力します。(スクリーンショット忘れました。)

すると今度は、二段階認証の設定をおすすめされるので設定しておきましょう。

MEMO
この画面ではなくログイン画面が出た場合はメールアドレスと初回パスワードを入力するとログインできます。

ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設手順を超初心者向けに解説

面倒ですが、セキュリティ面を考えるとログインする度に二段階認証することをおすすめします。

ビットフライヤー(bitFlyer)の口座開設手順を超初心者向けに解説

二段階認証を変更するをクリックすると以下のようなメールが届きます。

ビットフライヤー(bitFlyer)二段階認証

確認コードを入力し「次へ」をクリックします。

ビットフライヤー(bitFlyer)二段階認証

「確認コードの取得方法」と「いつ使用するか」のところにチェックを入れ「次へ」をクリックします。

ビットフライヤー(bitFlyer)二段階認証

「認証アプリを使う」にした場合認証アプリによる認証、「メールで受け取る」にした場合はメールでの認証をすれば完了です。

これで一旦ウォレットクラスとなることができました。

MEMO
bitFlyerの会員にはできることが少ないウォレットクラスと全ての機能が使えるトレードクラスがあります。

ビットフライヤー(bitFlyer)アカウントグレードの違い

ウォレットクラスではウォレットとしてしか使えず、仮想通貨を売買することができません。

後半〜本人確認してトレードクラスになる〜

仮想通貨を売買できるトレードクラスになるには

  • ご本人情報のご登録
  • ご本人確認資料のご提出
  • お客様の取引目的などのご確認
  • 転送不要の書留郵便のお受取

が必要です。

ログイン後の画面右下の項目を順番に満たして本人確認を完了させます。

ビットフライヤー(bitFlyer)トレードクラスになる方法

「ご本人情報のご登録」では、名前、住所、電話番号を入力します。

bitflyer本人確認

「ご本人確認資料のご提出」では、運転免許証等を写真に撮ってアップロードします。

bitflyer本人確認書類提出

「お客様の取引目的等のご確認」では、職業や取引目的を入力します。

bitflyer取引目的確認

携帯電話認証では、SMSまたは音声で本人確認します。

bitflyer携帯電話認証

銀行口座(登録者と同じ銀行名義の)も登録します。

bitflyer銀行口座登録

「IDセルフィー」では、本人確認書類を持っている自分の自撮りをアップロードします。

bitflyer本人確認自撮り

ここまでできた後1週間程度で送られてくる、本人確認完了ハガキを受け取ると無事全ての機能が利用可能なトレードクラスになります。

bitflyer口座開設完了

スタイリッシュぼっち

本人確認しすぎ…!笑

ビットフライヤー(bitFlyer)口座開設には意外と時間がかかる

他の仮想通貨取引所にも言えることですが、ビットフライヤー(bitFlyer)口座開設には意外と時間がかかります。

仮想通貨の価格変動の速度はとても早く、1週間早く買っていてば年収と同じくらい稼げてたのに…ってこともあり得る世界。

なので少しでも興味があるなら、買いたいと思った時にすぐ買えるように口座開設だけは早めに終わらせておくのがおすすめです。

bitFlyer