ヤフーカード自動リボキャンペーンはポイント稼ぎ目的でお得に使う

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

ヤフー自動リボキャンペーン

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

リボ払いは鬼のように利息を取られることになってしまうので絶対に使ってはいけません。

が、ヤフーカードで常時開催されている自動リボキャンペーンはポイント稼ぎ目的でお得に使うことができるので使ってみました。

ヤフーカード自動リボキャンペーンはポイント稼ぎで使えばお得

繰り返しになりますが、リボ払いは鬼のように利息を取られることになってしまうので絶対に使ってはいけません。

逆にカード会社側からすればリボ払いを使ってもらえれば鬼のように儲かるので何とかして私たちに「リボ払い」を使わせようとしてきます。

その手段が一見お得そうに見えるポイントの大量放出です。

これにまんまと騙されてはいけないのですが、

逆にやつらの穴をついてギリギリポイント獲得条件だけを満たして利息を全然払わないように細工すればかなりお得なキャンペーンです。

その代表で難易度も低いのがヤフーカードで常時開催されている自動リボの新規登録&利用でもれなく3,000円相当の期間固定Tポイントを貰えるキャンペーンです。

ヤフー自動リボキャンペーン

リボ払いとは?
クレジットカードの支払方法のひとつ。毎月自分で決めた定額+利息だけを返済していく支払い手段。例えば、この画像のように月々返済する定額を5000円と設定したうえで15,000円を利用したとする。翌月末には5,000円(定額)+225円(利息)を支払い、2か月後には5,000円(定額)+150円(利息)を支払い、3か月後には5,000円(定額)+75円(利息)を支払うことで完済となる。これだけみるとそれほど利息もかからず、手元にお金が無くても買い物できるので利用価値があるように思えてしまう人もいるかもしれない。注意しなければならないのはこの例では、15,000円使って移行は一度も使っていないので順調に元本が減り、利息も減っているが、完済する前にさらにクレジットカードを使って元本を増やしてしまうとその分毎月の利息も増えるうえに完済までの期間も長くなってしまい結果的に多額の利息を負担することになってしまうことだ。なので基本的には使っちゃダメです。

リボ払いとは

ヤフーカード自動リボキャンペーン攻略手順

  1. エントリー
  2. 72円のガリガリ君とか安いものを1回だけ購入
  3. 3か月後ポイント獲得
  4. 自動リボ解除

楽天カードのリボ払いキャンペーンみたいに最低利用金額が決まっているキャンペーンと違い、このヤフーカード自動リボキャンペーンでは特に利用金額についての指定もないのでできるだけ安いものを買うと利息も安いのでよりポイントだけを奪い取れる感じになります。

コンビニで安いものを買う

できれば、余計な利息を支払わない為にもポイント獲得して自動リボを解除する3か月後まではガリガリ君(とか安いもの)を買った後ヤフーカードは封印しておき使わないようにしましょう。

いつヤフーリボ払いキャンペーンポイントは獲得できるのか

注意
ポイント獲得前に自動リボ払いを解除しないように注意しましょう。ポイント獲得前に自動リボ払いを解除してしまうとポイントがもらえなくなってしまいます。

リボ払いは稼ぐのに使え

「リボ払い」と聞くと拒否反応を起こすのは正常な反応ですが、このようにポイント稼ぎに使うこともできます。

MEMO
ヤフーカードをまだ持ってない方は年会費永年無料で作るだけでも入会キャンペーンでTポイントを5000ポイント(その時によって変わる)貰えるし、ポイントサイト経由で作ればさらに現金に換金可能なポイントを5000ポイントとか貰えたりします。

ポイントサイトで10万円貰った方法

また、2019年2月現在PayPayの支払い方法をyahooカードにすると20%還元されたり(PayPay19%+yahooカード通常利用による1%)と持っていると得するチャンスが増えますので作っておくだけでもおすすめです。

このように普段は目を背けているものを改めて見直してみると意外な新たな発見があり楽しいものです。

追記:無事Tポイントが貰えました。自動リボ払いは解除しておこう笑

yahooカードのリボ払いでTポイント獲得