飲み会が苦手なコミュ障が浮かないで乗り切る6つの方法

飲み会が苦手なコミュ障が浮かないで乗り切る6つの方法

飲み会が苦手なコミュ障ができるだけ浮かないで乗り切る6つの方法を発見できているので書いておきます。

コミュ障が飲み会が苦手な理由

コミュ障な僕が飲み会苦手な主な理由は以下の3点。

  • そもそもお酒を飲まない
  • 声が通らない
  • 話題がない

被っていませんか。

酒を飲まない理由
お酒を飲まない理由11選~酒飲みたがりに言いたいこと~

飲み会が開かれる店は騒がしいことが多く、声が通らない人は注文するだけで叫ぶことになります。

また、頑張って話しても「えっ?何?」と聞き返される。

聞き返されて繰り返してしまうとタイミング的に面白くないことになりがち。

飲み会苦手なコミュ障は真ん中に座れ

飲み会は苦手でも、浮いてしまうのも嫌なコミュ障はできるだけ真ん中に座りましょう。

コミュ障は自分の隣の人が別の方向向いて話すと入れなくなります。

飲み会苦手なコミュ障が浮かない方法

なので、自分が真ん中に座り、左右の人がみんな自分の方を向いて話す形を作リましょう。

飲み会苦手なコミュ障が浮かない方法

そのためには店に入るときも最初でも最後でもなく真ん中くらいの順番で入るようにしましょう。

さらに、コミュ力の高い人の近くに座っておけば自分から話さなくても話してもらえます。

ちなみに、店に入る順番をミスした時はトイレに行ったり靴脱ぐのに時間かけて真ん中に入れるように調節しましょう。

飲み会苦手なコミュ障が浮かない方法

飲み会苦手なコミュ障は話題を準備しろ

ただでさえ苦手なので話題を準備しておきましょう。

例えば、話題のアプリや最近行ったところの写真を準備しておくと良いです。

飲み会苦手なコミュ障は隣の人と話せ

向かいの席の人と話すには声量が入ります。

できるだけ隣の人を確保しましょう。

飲み会苦手なコミュ障こそ幹事をしろ

飲み会が苦手なコミュ障が浮かないで乗り切る6つの方法

飲み会苦手だからこそあえて幹事をしましょう。

幹事をしていればそれなりに存在感を示せます。

飲み会苦手なコミュ障は飲み会に自信持て

飲み会が苦手と思い込むことが一番の飲み会が苦手になる原因です。

酒を飲まない理由
お酒を飲まない理由11選~酒飲みたがりに言いたいこと~

「自分の話なんて聞きたい人はいない」とか「この話別に落ちもないし面白くないと思われるんじゃないか」とか気にしだすから発言できなくなります。

  1. 自信がないので声も小さくなり余計伝わりずらくなる
  2. 「え?」と聞き返される
  3. 言い直すほどのことでもないんだけど…と自信なくなって黙り込む
  4. やっぱり飲み会苦手だな…

という悪循環に陥るパターンがあります。

別に「さっき電車混んでた」っていうだけでも大丈夫。

苦手だからこそ飲み会に立ち向かえ

飲み会が苦手なコミュ障が浮かないで乗り切る6つの方法

飲み会苦手なら行かなきゃいいだけですが、克服したいなら逆に積極的に飲み会に行きましょう。

避けてばかりではいつまでも苦手のままです。

苦手を克服すると逆にだんだん楽しくなってきます。